日刊サイゾー トップ > 芸能  > 芳根京子「数字持ってない」説払拭!?

芳根京子「数字持ってない」説を払拭へ!? “不思議ちゃん変人キャラ”で、お茶の間の人気者になれるか

芳根京子 公式インスタグラム(@yoshinekyoko)より

 2016年10月期のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロインに抜擢され、その後もドラマや映画に引っ張りだこの芳根京子。しかし、業界内では「数字を持っていない」とささやかれているという。

「清楚で透明感があって、イメージはとても良いのですが、朝ドラ以降はヒット作に恵まれていないということで、“数字を持っていないのではないか”と言われることが多いんです」(ドラマ関係者)

 さらに、その清純すぎるイメージが裏目に出ているとの声も。

「ルックスは黒髪ロングの正統派の美女。個性的な顔立ちでもないので、印象に残らないんですよ。朝ドラヒロインをやったのに、いまだに名前と顔が一致しないというドラマスタッフも多い。キャラが薄すぎるがゆえに、本人も出演作もインパクトに欠けるものになってしまっているんです」(同)

 そんな芳根と土屋太鳳がダブル主演を務める映画『累 -かさね-』が9月7日に公開される。2人はそのプロモーションで8月20日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。そこで芳根が意外な素顔を明かした。

「マネジャーに『お前がいま辞めても、事務所は得も損もない』と言われ、カチンときて『辞めたら事務所が困るくらいに大きくなって辞めてやる!』と絶叫したエピソードを明かしたり、3歳の時に歌っていたという『まめむーまんの歌』を披露したりなど、これまでのキャラとはまた異なる一面を出して、“中身は変人”としてイジられました。単なる清純派から、一歩踏み出した印象ですね」(同)

 ドラマや映画ではあまり見せない姿を地上波の電波に乗せた芳根京子に、新たな可能性を見たというのは、ある放送作家だ。

「以前もバラエティー番組で披露したことはあるのですが、『まめむーまんの歌』を歌っている姿は、今回もやはり完全に不思議ちゃんでしたよ。普通であれば相当痛々しい姿なんですが、意外とそうでもないし、レギュラー陣からのイジりもうれしそうに受けていました。あらためてバラエティーの素質があるのではないかと感じましたね。正直女優をやっているだけでは、なかなかキャラが発揮できないけど、バラエティーであれば面白い姿が期待できそう。『しゃべくり007』を見たバラエティー関係者から、続々とオファーが届くと思いますよ」

 数字を持っていない清純派女優から、バラエティーもできる“実は変人”女優へと──。芳根京子の路線変更もありえない話ではないのかもしれない。

最終更新:2018/09/03 16:00
こんな記事も読まれています

芳根京子「数字持ってない」説を払拭へ!? “不思議ちゃん変人キャラ”で、お茶の間の人気者になれるかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

石田ゆり子、本当は気が強い!?

「奇跡の50歳」といわれる若さと美貌で大人気...…
写真
インタビュー

アメフトを見れば国の内情が分かる!?

 今、日本で最も注目を集めている競技といえば、アメリカンフットボールで間違いないだろ...
写真