日刊サイゾー トップ > 芸能  > 吉澤容疑者に“ミソギプラン”浮上?

吉澤ひとみ容疑者に、早くも“ミソギプラン”浮上?「田中義剛の会社で酪農を……」

「J.P ROOM」オフィシャルサイトより

 酒気帯び運転・ひき逃げの疑いで逮捕された、元モーニング娘。のメンバー・吉澤ひとみ容疑者に非難が殺到している。

 吉澤容疑者が運転しているとみられる動画が各テレビ局のワイドショーで放送され、そのショッキングな映像に芸能界でも衝撃が広がった。タレントのデヴィ夫人は「何分の一秒の差で死亡事故になりかねない。嘘もいい訳もなく、罪の重さを自覚してほしい」とTwitterに投稿。落語家の立川志らくは情報番組で「たちが悪すぎる」とコメントし、登山家の野口健氏は「これは…まるでチンピラだな~」とつぶやいた。さらに“尾木ママ”こと元教諭の尾木直樹氏はブログに「何たるぶつかり方 何たるスピード 何たる逃げっぷり」とあきれた。

「これほどまでの非難を浴びているだけに、芸能界復帰はかなり厳しくなりました。ただ、本人が芸能界にどうしても残りたいというのであれば、法律的な刑を受けるだけでなく、一定の『業界内』のミソギも必要となります。その場合に備え、周囲は同じ芸能事務所系列に所属する実業家でタレントの田中義剛氏の会社で社会経験をさせ、ミソギをさせるプランも温めているようです。具体的には何も決まっていませんが、酪農関係で長期的に泥まみれになって働く様子をテレビ局に密着してもらって数年後に放送し、それを復帰企画としたい思惑のようです」(芸能関係者)

 ただ、事故状況と供述の食い違いもあって取り調べが長引き、まだ身柄が拘束されていることから、吉澤自身の意思は明確になっていないという。

「小さい子どももおり、夫はIT系の会社を経営していることから、これを機に家庭に入って主婦業に専念する可能性も十分あります。その場合は潔く芸能界から引退という形になるでしょう」(同)

 吉澤容疑者は逮捕後の取り調べに対し「缶酎ハイを3〜4本飲んだ」と供述していたが、その後、変遷。「ほかにも別のアルコール飲料を飲んだ」と供述を変えている。芸能界に残る、残らないは別にして、きちんと反省して真実を話してもらいたいものだ。

最終更新:2018/09/21 15:29
こんな記事も読まれています

吉澤ひとみ容疑者に、早くも“ミソギプラン”浮上?「田中義剛の会社で酪農を……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

若手コント師、かが屋の真実

お笑い第7世代と呼ばれる芸人の中で、最も「新しい」と呼ばれる2人、マセキ芸能社所属・...
写真