日刊サイゾー トップ > 海外 > エロ  > 「裸のメイドサービス」が話題

全男子の妄想が現実に! 豪で話題の「裸のメイドサービス」、ただしお触りは厳禁

提供しているサービスは、室内掃除や服のアイロンがけ&たたみ、窓拭き、料理、パーティ後のクリーンアップなど(Bare All Cleaning ServiceのFacebookより)

 ハウスメイドといえば、日本では黒いワンピースに白いエプロン姿のメイド服のコスプレが男たちの妄想をかきたてているが、オーストラリアでは、真っ裸で家の掃除をするハウスメイドサービスが話題を呼んでいる。

 このサービスは、Bare All Cleaning Serviceという会社が、今年5月からクイーンズランド州ゴールドコースト市で始めたもの。

 料金はメイドの“コスチューム”によって変わり、ビキニ姿なら1時間90豪ドル(約7,300円)、トップレスは105豪ドル(約8,500円)、フルヌードは149.95豪ドル(1万2,100円)となっている。

 サービスを始めて以来、人気は上々のようで、ある女性は週16時間の労働で年収800万円超の収入を得ているといい、普通のハウスクリーニングの仕事をしていた時に比べて、収入は2倍、働く時間は半分以下になったという。

 ところが、これにかみついたのが同市の女性市議会議員。「恥ずべきことで、ゴールドコーストにこんなものは必要ない。法的にも問題がある。市から出ていくべき」と、このサービスをこき下ろした。

 それに対して、同社の創設はであるブレット・ジョーンズ氏は「完全に合法なビジネスだ」と、意に介さない様子。「性的なサービスではなく、掃除のような平凡な家事を気の利いた楽しいものにしているだけさ。働いている人も、着る服が少なくなるだけで多くの収入を得ることができている」

 実際、このサービスを依頼するには厳しいルールがあり、サービス中の女性たちの姿を眺めることはOKだが、彼女たちの体に触ったりすることはNGになっている。

 創業から数カ月で、すでにシドニーやメルボルンといった大都市でも展開しており、その他の都市にも進出していく予定だという。

最終更新:2018/09/19 21:00

全男子の妄想が現実に! 豪で話題の「裸のメイドサービス」、ただしお触りは厳禁のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

五輪延期でボランティア問題再燃?

 新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化するなか、国際オリンピック委員会(IOC)は東...
写真