日刊サイゾー トップ > 海外 > 社会(トンデモ)  > プロポーズされたCAがクビに

サプライズが行きすぎた!? 飛行中の機内で突然プロポーズされたCAがクビに!

飛行機に乗り込み、勤務中の彼女にプロポーズした男

 10月に控える国慶節の連休は、中国では結婚シーズンでもあるが、中国人女性は大のサプライズ好き。最近では、彼氏から思いがけないタイミングでプロポーズされる様子を撮影した動画を結婚式で流すのが定番になっている。しかし、行きすぎたサプライズが原因で、不幸に見舞われたカップルもいるようだ。

「香港01」(9月13日付)などによると、5月19日、中国の西安から銀川に向かう機内で、一人の男性乗客が突然ひざまずいた。4年間付き合っている彼女にプロポーズするためだ。彼女はCAとして勤務中だったが、感動してプロポーズを受け入れ、2人は抱き合い、キスをした。一部始終を目撃した乗客は拍手で祝福し、スマートフォンで撮影する者も。感極まったCAはマイクを通して、「私は本当に知りませんでした。彼が搭乗して私にプロポーズをするなんて。皆様、お立ち会いいただき、ありがとうございました」と謝意を述べた。幸せの絶頂にあったCAだったが、直後、予想外の事態に……。

 飛行機を降りると、彼女は会社から解雇通知を受け取ったのだ。「他人の命に対して、あまりに無責任すぎる」という安全面の軽視が理由だという。乗客の誰かが航空会社にクレームを入れたものと思われる。

 これに対してネットでは「CAの規則がどうなっているのか知らないが、クビはちょっと重すぎでしょう」「(こうしたプロポーズのやり方は)中国国内の現状にマッチしている」と擁護する人がいる一方で、「重要なのは、他のCAの彼氏がマネしかねないことだ」「この男をブラックリストに入れるべきだ」といった批判も多く、賛否は割れた。

プロポーズするために病院まで押しかける男も。場違いな花束が……

 仕事中に男性が押しかけてプロポーズする例はほかにもある。「南方都市報」(2017年12月29日付)によると、クリスマスの夜、江蘇省のある病院に花束を持った男性が現れた。その花束は、見舞いにしてはやけに派手すぎる。看護師である彼女の夜勤中にプロポーズをするためだったのだ。彼女は即それを受け入れたが、処置を待つ患者からしたら、たまったものではないだろう。当時、2人は付き合い始めてまだ4カ月だったというので、男性はわざと断りにくい状況でプロポーズしたのかもしれない。

 日本人的感覚からすれば、相手の職場に押しかけてプロポーズするなんて考えられないことだが、この大胆さは、日本の草食男子も見習いたい!?

(文=中山介石)

最終更新:2018/09/20 21:00
関連キーワード

サプライズが行きすぎた!? 飛行中の機内で突然プロポーズされたCAがクビに!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

オードリー若林、ラップを粗品に褒められ喜び

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない...
写真