日刊サイゾー トップ > 海外  > 韓国レースクイーンの厳しい現実

韓国ナンバーワンレースクイーン決定も「30代は賞味期限切れ」「愛人契約要求」の現実

raceq01.jpg

 レーシングモデル(日本でいうところのレースクイーン)のナンバーワンを決める「韓国レーシングモデル・アワード」がソウルで開催された。今年で4回目を迎える同アワードは、今年行われたモーターショウや新車発表会、さらにはモータースポーツ大会などで活躍したレーシングモデルたちの中から、「大賞」「最高人気賞」「最優秀グローバルスター賞」「最優秀モデル賞」「最高人気新人賞」などを投票によって決める、韓国で唯一のレーシングモデル表彰式でもある。

raceq02.jpgハン・ガウン

 栄えある大賞に輝いたのは、ハン・ガウン。1990年10月生まれの彼女は、2008年に業界トップの「韓国タイヤ」専属レーシングモデルとしてデビュー、今年はモータースポーツはもちろん、ソウル・モーターショウ、ソウル・オートサロンショウ、G-STARゲームショウなど、各種イベントでも大活躍だった。

raceq03.jpgウンビン
raceq04.jpgキム・ハユル

123
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed