日刊サイゾー トップ > 芸能  > 有吉もマネできない”紳助パワハラ事件簿”

東京03以外にも!? 有吉弘行のパロディで再注目! 今なら“一発退場”「島田紳助パワハラ事件簿」

島田紳助

 10月6日に放送された『オールスター後夜祭』(TBS系)で司会を務めた有吉弘行が、『キングオブコント2018』で優勝したトリオ芸人・ハナコにつかみかかるシーンが何かと話題になっている。

「あれは2009年の同番組で、直前の『キングオブコント』で優勝した東京03を島田紳助が恫喝したシーンのパロディ。ハナコも東京03と同じ3人組だったこともあり、有吉がコントを仕掛けたわけです。ハナコに迫る有吉を止めに入った周囲の芸人からは、『あいさつしないと』という声が聞こえてきました」(テレビ雑誌記者)

 紳助が東京03にブチ切れた理由は、彼らが番組収録前にあいさつしなかったからだった。

「『キングオブコント』の優勝を踏まえ、台本上、紳助との絡みが用意されていたにもかかわらず、本番前のあいさつがなかったことにブチ切れたんです。シルク・ド・ソレイユのパフォーマンス中で、パネラー席の照明が落ちていた中、紳助が東京03に突進。飯塚悟志の胸ぐらをつかんで顔面を殴打。東京03は、本番前にあいさつしようと紳助の楽屋を訪ねたそうですが、出演者や関係者の行列に、“俺たちなんかがあいさつに時間をとらせては失礼じゃないか”とあきらめて本番に突入してしまった、というのが事の真相。本番終了後、3人は紳助の楽屋を訪れて土下座で謝罪したそうです」(お笑い関係者)

 当時の紳助は人気番組をいくつも抱え、“テレビ界の帝王”として君臨していた絶頂期。立派な暴行事件であるにもかかわらず、紳助にこれといったお咎めもなかったが、パワハラ問題に何かと過敏な現在であれば、もっと大きな騒動になっていた可能性は高い。

「紳助は1994年、『クイズ!紳助くん』(朝日放送)の収録中にフロアディレクターを大声でしかりつけた上、殴りかかり、あの西川きよしに『いかなる場合も暴力はいけない』と説教を食らっています。01年には『太っ腹!紳助ファンど』(関西テレビ)の収録中、麒麟の田村裕が撮ってきたふがいなVTRに腹を立て、観覧のお客さんの前で田村の髪をつかんで引きずりまわし、殴る蹴るの暴行を加えたことが報じられました。当時、吉本もこの事実を認めていますが、いずれも立場の弱い被害者たちが泣き寝入りしたことで、事件化することはありませんでした」(同前)


12
こんな記事も読まれています

東京03以外にも!? 有吉弘行のパロディで再注目! 今なら“一発退場”「島田紳助パワハラ事件簿」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

加藤綾菜、嫌われ者の逆転現象

 今回取り上げるのは加藤茶の嫁、綾菜だ。20...…
写真
インタビュー

オタク議員・荻野稔氏辞職へ

 年の瀬に、大変なニュースが飛び込んできた。コミケにサークル参加したり、コスプレを用い...
写真