日刊サイゾー トップ > 芸能  > 剛力彩芽“タレント価値なし”を自覚!?

剛力彩芽、「仕事辞めたい」発言のワケは“タレント価値の低下”を自覚しているから!?

剛力彩芽公式Instagramより

 10月26日、公式サイトでファンクラブを2019年1月に終了すると発表した剛力彩芽。理由については「オスカープロモーションでの女性タレントのファンクラブの多くは、過去25歳までを基本としており、ここで一度ファンクラブ運営の見直しをさせて頂くことに致しました」としており、今回の件がめずらしいことではない、としている。

 しかし、剛力といえば現在、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」運営会社の前澤友作社長と熱愛中の身。それゆえ、ネットでは「剛力彩芽さんのファンクラブがなくなるらしい。結婚引退するのかな」「着々と何らかの準備をしているように思える……結婚か? 引退か? それとも月?」といった、「寿引退」を想起する声が多い。

 そんな剛力だが、本業のほうはどうなっているかというと11月11日から都内などで上演される、元SMAPの稲垣吾郎主演舞台『No.9-不滅の旋律-』に出演予定。しかし、写真週刊誌「FLASH」(2018年11月6日号、光文社)によると、その舞台後には、前澤との交際の時間を最優先させるために来年以降決まっていた仕事をキャンセル。さらには「仕事を辞めさせてほしい」と漏らしている、とのことだった。

 剛力の今後はいったいどうなるのか、芸能関係者はこう語る。

「所属事務所としても、若手女優として剛力と2大看板だった武井咲さんを産後早々に呼び戻したりするなど、剛力さんには見切りをつけている状態ですよね。もともと演技も歌もうまいほうではなく、清純なキャラクターで人気を得ていたタイプなので、年上の金持ち男性との熱愛というのは、メインのファン層やCMクライアントに、リカバーできない大打撃を与えてしまいました。つまりは今後、剛力さんが前澤さんと別れようが、もう前ほどのタレント価値はなくなってしまった、ということです。そしてそれは、剛力さん本人が一番わかっているのでしょう」

 つまりは、もう引き返せない道を歩んでいることを剛力本人がわかっているため、このまま前澤氏と人生を共にすることを選択した、ということか。

「タレントの間でも、剛力さんはすっかりイジられキャラになっていますからね。もし前澤さんと破局したとしたら、“恋愛にのぼせあがったおバカな子”として扱われてしまうでしょう。そんな場所で、今まで事務所に大事にされてきた“箱入り娘”の彼女が耐えられるわけがない。それなら結婚しても破局しても引退したほうが幸せでしょう」(同)

 剛力ファンには寂しい話であるが、一般人となり、このまま愛する人と幸せになったほうが彼女にとっては幸せなのかもしれない。

最終更新:2018/11/01 15:00
こんな記事も読まれています

剛力彩芽、「仕事辞めたい」発言のワケは“タレント価値の低下”を自覚しているから!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

立川志らく、落語界からは大酷評

 秋の番組改編で、低視聴率が続く朝の情報番組...…
写真
インタビュー

瓜田純士が逃走犯をプロファイリング

 大阪府警富田林署の面会室から脱走した樋田淳也容疑者(30)が、1週間以上たった現在も...
写真