日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > フジ月10枠、所を起用も3%台の惨劇

フジ月10“スマスマ枠”は、やはり死に枠!? “売れっ子”所ジョージ起用でも3%台の惨劇!

『新説!所JAPAN』番組公式サイトより

 2016年12月まで、解散したSMAPの冠番組『SMAP×SMAP』をオンエアしていた、フジテレビ系の“月10”枠で、10月22日にスタートした『新説!所JAPAN』が大変なことになっている。第2回放送(同29日)の視聴率が3.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と壮絶な爆死を遂げたのだ。

 同日同時間帯では、日本テレビ系で『しゃべくり007』緊急10周年2時間スペシャルがオンエアされ、日本相撲協会から退職した元貴乃花親方が出演し、15.2%の高視聴率をマーク。『所JAPAN』は、この影響を受けたともいえるが、まだ2回目なのに、プライム帯で3%台前半はかなりヤバい数字だ。

『スマスマ』終了後、フジの同枠では昨年1月より、フットボールアワー・後藤輝基、田中みな実アナウンサー、DAIGOの3人がメインキャスターを務めた『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』が放送されたが、禁断の5%割れを連発するなど、低空飛行が続き、1年であえなく打ち切りの憂き目に遭った。

 今年1月からは、山崎育三郎、千鳥、高見侑里アナが司会に起用された『世界の村のどエライさん』が放送開始したが、初回から4.1%と大爆死。第2回で3.3%、第5回で2.1%を記録するなど、『もしズレ』以上の惨敗で、9月10日で終了。実質わずか8カ月で同番組は幕を閉じた。

 その後番組として、今期から同枠はバラエティー番組に引っ張りだこの所の冠番組となった。番組内容は、世界と比べて、非常に個性的な日本の特徴をテーマに、多彩なスペシャリストの解説を交えながら、所が「知っているようで知らない身近な謎」を楽しく解き明かしていく知的バラエティー。29日は、ココリコ・田中直樹、村上佳菜子をゲストに招き、「なぜ日本人は習いごとにハマる? 経済効果3兆円超女子会の謎」がテーマだったが、所の奮闘も報われず、無残に砕け散った。

 ひとつのカギを握る前番組の月9ドラマ『SUITS/スーツ』(織田裕二主演)は初回から、前週の第3話まで2ケタ台をマークしていたが、同日は8.9%まで落ち込み、『所JAPAN』に、“いい流れ”をつくれなかった。

 所はこの10月から、同番組のほか、不定期番組『所&林修のポツンと一軒家』(テレビ朝日系)がレギュラーに昇格し、地上波だけで8本のレギュラーをもつ超売れっ子だ。『ポツンと一軒家』は、これまでの実績がモノをいって、2ケタ台を連発しているが、『所JAPAN』が対照的な惨状となっているのはなんとも皮肉で、まさにフジ月10は“死に枠”といってもよさそう。

 所としては、自身の評価を下げないためにも、なんとか『所JAPAN』の視聴率を上向かせたいところだろうが、その道は相当険しいものになりそうだ。
(文=田中七男)

最終更新:2018/11/01 16:00
こんな記事も読まれています

フジ月10“スマスマ枠”は、やはり死に枠!? “売れっ子”所ジョージ起用でも3%台の惨劇!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

瓜田純士復帰戦、衝撃の結末!

『瓜田純士に勝ったら10万円』というサイゾー協賛の格闘技イベントが4月28日、「THE ...
写真