日刊サイゾー トップ > 海外 > 社会(トンデモ)  > 生後間もない赤子を崖から投棄

「男の子がよかった……」生後間もない赤ちゃんを、実の父親が崖から投棄!

幸い、赤ん坊の命に別状はなかった

 日本では親の育児放棄による悲惨な事件が後を絶たないが、中国では、生まれて間もない赤ん坊が投棄される事件が起きた。

「東北網」などによると、10月26日午前中、広東省茂名市の産婦人科で、生まれたばかりの赤ん坊が行方不明になった。通報を受けた警察が実の父親に事情を聞くと、前日深夜1時すぎ、生後6時間の赤ん坊を袋に詰めて山へ行き、崖から投棄したと供述した。警察と山岳救助ボランティアが現場を捜索すると、木の枝に引っかかって泣いている赤ん坊を発見。直ちに救急搬送され、病院で検査を受けたが、幸い命に別状はなかった。

 それにしてもなぜ、父親は赤ん坊を投棄したのか? 取り調べでわかったのは、生まれたのが女の子だったからだという。男の家にはすでに1男2女がいるため、もう一人男の子が欲しいと思っていた。ところが生まれたのが女の子だったため、養うのが嫌で投棄したという。

 ネット上では「お前が飛び降りろ」「厳罰を望む」など父親への怒りが噴出していたが、「すべての人間が親としてふさわしいわけではない」といった声もあった。

 中国ではいまだに男児信奉が根強く、胎児が女児とわかるや堕胎するというケースが多いため、人口の男女比はいびつだ。2010年に行われた第6回国勢調査では、女性100に対し、男性は118.06となっている。とりわけ差が大きいのは広東省を含む華南地区で、女性100に対し、男性は120を超える。専門家の予測によると、中国はこの先30年で3,000万人以上もの男がパートナーを得られずに余るという。女児を堕胎し続けたツケが回ってくるということだが、今回のような事件が二度と起きないことを願いたい。

(文=中山介石)

最終更新:2018/11/08 14:00
関連キーワード

「男の子がよかった……」生後間もない赤ちゃんを、実の父親が崖から投棄!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

『i 新聞記者』森達也がぶっちゃけ

 国境なき記者団が発表する世界180カ国・地域を対象とした「報道の自由度ランキング」...
写真