日刊サイゾー トップ > 海外  > ファン・ビンビンに整形した女性の末路

「モテすぎて離婚」「子供が似ていない」ファン・ビンビンそっくりに美容整形した女性の顛末

左が整形した女性、右がファンビンビン(kk.com)

 中国でかつて、美容整形によってファン・ビンビン(范冰冰)そっくりの顔を手に入れた女性が話題となったが、その後日談が報じられている。

 この整形美女の名はハー・チョンシー(何承熹)。2016年に中国のバラエティ番組に「ファン・ビンビンそっくりの女性」として出演し、大きな注目を集めた。

 彼女は、交際相手だった男性が中国一の美女と名高いファン・ビンビンの大ファンだったことをきっかけに、15歳から美容整形を開始。8年に及ぶ整形手術の結果、ファン・ビンビンに瓜二つの顔を手に入れたのだ。SNSでは「范冰冰クローン」などと呼ばれてきた彼女だが、2016年に結婚し、17年には子供を出産したことまでは公表されていた。

 しかし、中国騰訊新聞(8月31日付け)によると、子供を出産してから半年後の同年6月、離婚していたというのだ。

結婚当時の女性と夫(ETtoday)

 実は彼女の夫となった男性も、当時ファン・ビンビンの婚約者として知られる人気俳優・李晨(リー・チェン)の顔そっくりに整形手術を行なっており、こうした彼女たちの行動に批判の声も高まっていた。

 そんな中、彼女の夫だった男性が同紙の取材に応じ、現在の心境を語っている。

「彼女と離婚することになった理由は、当時人気者となった彼女が私を捨ててしまったことですね。私は彼女を愛していましたが、彼女を幸せにできないと思い、別れることに同意しました。私も時間を無駄にしたくなかったので。彼女が自分のために整形手術をしたことは後悔してます。彼女がファン・ビンビンに似れば似るほど人気者となり、私たちの間には距離感ができてしまったんです」

 さらに現在、4歳になる子供の外見をめぐっても、中国のネット上で話題となっており「子供はかわいいが両親にまったく似ていない」「整形前の母親と似ている」「自分の両親が整形しまくってるって知ったら子供は複雑な心境になる」など、辛辣な意見も寄せられている。有名女優の顔を手に入れた彼女だが、私生活は順調とはいかなかったようだ。

 

廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

明治大学卒業後、中国の重慶大学へ留学。メディア論を学び、帰国後は中国の社会問題についてウェブメディアを中心に執筆している。

ひろせだいすけ

最終更新:2020/09/17 19:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『オッペンハイマー』を圧倒した『変な家』

 3月15日に公開された間宮祥太朗と佐藤二朗...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真