日刊サイゾー トップ > 芸能  > 後藤久美子“女優復帰”の裏事情

後藤久美子、突然の“女優復帰”と『毎度おさわがせします3』ヒロイン役ドタキャン騒動の謎

「いま考えると、あの瞬間のあの選択こそが、ゴクミの人生を変えたような気がします」と話すのは、ある芸能プロ関係者。

「ゴクミは、87年1月から放送された、思春期の性に対する好奇心をコミカルに描いたドラマ『毎度おさわがせします3』(TBS系)のヒロインに決まりながら、クランクイン直後に降板するというドタキャン騒ぎを起こしたことがあるんです。この直前、ゴクミはフジの単発ドラマ『パンツの穴』にも出演しており、このままでは“下ネタ女優”のイメージがつくと、家族が事務所の売り出し戦略に待ったをかけたのが理由ともいわれました。もしあのまま『毎度おさわがせします3』に出演していたら、もちろんドラマはヒットしたでしょうけど、国民的美少女としての品位は間違いなく失われたでしょう(笑)」(同)

 家族の判断は正しかったようだ。

最終更新:2018/11/15 11:00
12
関連キーワード

後藤久美子、突然の“女優復帰”と『毎度おさわがせします3』ヒロイン役ドタキャン騒動の謎のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

オードリー若林、ラップを粗品に褒められ喜び

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

授業オンライン化を迫られる学校教育の現場

 コロナ禍で学校の授業のオンライン化が待ったなしの状況となる中、そのやり方を丁寧...
写真