日刊サイゾー トップ > 芸能  > テレビ番組で公開告白した芸能人3人

高橋一生&森川葵は“公開告白”で交際スタート? テレビ番組で公開告白した芸能人3人

福田彩乃 公式インスタグラム(@ayanofukuda_official)より

 意中の人への告白は一世一代の大イベント。シチュエーションやタイミングなど工夫を凝らすものだが、中にはテレビの力を借りて告白する芸能人も。吉高由里子(30)のモノマネで一躍有名になった福田彩乃(30)もその1人だ。

 福田は10月27日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に出演。オープニングで「気になる人がいる……」と漏らし、リズムネタでブレイク中の医者芸人“しゅんしゅんクリニックP”に公開告白した。残念ながら“しゅんしゅん”は「顔はキレイだと思うけど、性格がまだわからないんで……」とお断り。

 福田はかつてシェフの川越達也(45)にも番組内で告白し、うまい具合にはぐらかされている。そのため、今回の告白には「福田の告白ネタ、もはや誰も興味ないだろ」「さすがにあざとい」とブーイングの声が続出した。

 今回は福田のように、番組で公開告白した芸能人を紹介しよう。

 

●二階堂ふみ

「二階堂ふみ」 公式サイトより

 まずは人気個性派女優の二階堂ふみ(24)。2017年に出演した『しゃべくり007』(日本テレビ系)では、「アンパンマンで言ったらしょくぱんまん」「サザエさんでは隣の家に住んでる伊佐坂先生」など独特なタイプを披露している。

 二階堂はメイプル超合金・カズレーザー(34)に対し、「カズ様とずっとお会いしたかった」「顔がカッコいい」「ずっとドキドキしてた」と続けざまに番組内で求愛。これにはカズレーザーも「今日入れ食いじゃないっスか~」と笑いを誘うしかなかった。

 2015年には人気絶頂の星野源(37)との熱愛が報じられていた二階堂だけに、「今が旬の話題性のある人に食いつくんだね」「ほんと好きな男コロコロ変わる」「求愛アピールがあざといんだよね」など非難殺到。「源さんはどうなったの?」とのツッコミももちろん上がっていた。

 

●森川葵

「森川葵」 公式サイトより

 続いては、変幻自在の演技で“カメレオン女優”の異名を持つ森川葵(23)。自身のインスタグラムでは“芸能界入りのキッカケはファミチキ”と発言し、ファミチキを食べたい一心でオーディションに応募した過去を明かしている。

 森川は昨年出演した『A-Studio』(TBS系)内で、人気俳優の高橋一生(37)に「私の中では“一生様”」「やっぱりすごく顔が好きです。どタイプなんです!」とファン時代からの想いを告白。司会の笑福亭鶴瓶(66)も「テレビでそんなこと言う女優いないで」と苦笑していた。

 しかし驚いたことに、今年2月に『FLASH』(光文社)が森川と高橋の熱愛をスクープ。「ファンから彼女になれるなんてすごい!」「結局若い娘がいいんだ。なんかがっかりした……」と悲喜こもごもの声が続出している。ただ、何より話題になったのが、“スクープ写真の高橋の私服がダサすぎ”問題。腰にチェーンをつけたファッションが「チェーンはさすがにあり得ない」「そんなに変かな? トータルで見るとカッコイイと思うけど」と議論を巻き起こすことに。

 大勢の人に見守られる公開告白は、する側・される側もインパクト大。相応の覚悟を持って臨んで欲しいものだ。

最終更新:2018/11/19 19:00
こんな記事も読まれています

高橋一生&森川葵は“公開告白”で交際スタート? テレビ番組で公開告白した芸能人3人のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

“変態紳士”高嶋政宏、降臨!

   最近、ドラマや映画などで名演技を見せる高嶋兄弟の評価がうなぎ上りだ。2人とも5...
写真