日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > 『中学聖』岡田健史、ポスト・東出に!? 

『中学聖日記』岡田健史、ポスト・東出昌大に!? 高校生になっても棒演技変わらず、視聴者ガッカリ!

『中学聖日記』公式ホームページより

 有村架純主演ドラマ『中学聖日記』(TBS系)の第7話が11月20日に放送され、平均視聴率6.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録しました。

 前回から0.7ポイントダウン。再び低視聴率に戻り、前回の自己最高記録は“奇跡の数字”となったようですね。まあ、7.0%で喜んでいてもねぇ~、と思いますが……。

 ではでは、今週もあらすじから振り返っていきましょう。

■聖の今を知った晶は会いに行くも……

 聖の過去を知った野上。しかし、野上は驚くどころか、「大丈夫」と受け入れ聖を抱きしめる。

 一方、晶(岡田健史)はるな(小野莉奈)と付き合うことに。ある日2人はデートに出掛ける。だが、その途中で晶は聖がまだ教師を続けていることを知り、るなを残して走り去ってしまう。聖に会いたいと気持ちが高まった晶は、聖の住む町まで向かうも、途中で勝太郎(町田啓太)に遭遇。「聖には自分がいるからもう会わないで欲しい」と言われ、帰ってしまう。

 翌日、聖のクラスの女子児童・彩乃(石田凛音)が姿を消したという連絡を受け、探しに行く。公園で彩乃を見つけた聖。すると、そこに晶の姿も。晶は聖に「もう18歳になった」「るなとは別れる」と告白する。しかし、聖は「もう会いにこないで」と言い放ち、晶を拒絶。そんな聖に晶は「わかりました」とだけ言い残し、帰っていった。

 その翌日、聖は野上から受けていた告白に「少しずつでよろしくおねがいします」と返事するのだった、と言うのが今週のストーリーでした。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真