日刊サイゾー トップ > 芸能  > 今田美桜“整形疑惑”が過熱!

今田美桜、『細かすぎて』副MCに抜擢! 視聴者の注目は目元ばかりに……“整形疑惑”がさらに過熱!

今田美桜公式Instagramより

 吸い込まれそうな大きな瞳に美しい白い肌、華奢な体躯に推定Eカップの豊かなバスト……。“福岡で一番かわいい女の子”としてデビュー後、2018年4月放送の連続ドラマ『花のち晴れ』(TBS系)の真矢愛莉役でブレイク。現在、人気急上昇中なのが今田美桜だ。

 今田は現在、フジテレビの月9ドラマ『SUITS』で中島裕翔(Hey! Say! JUMP)演じる驚異的な記憶力を持つ鈴木大貴の友人である谷元砂里として出演。経歴詐称をして弁護士になった大貴が秘密を打ち明けることができる唯一の存在という、重要な役どころを担っている。

 そんな今田が、11月24日に放送された『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』(フジテレビ系)の副MCに大抜擢。平均視聴率は10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、最近の特番の数字としてはかなりの健闘ぶりを見せていたが、ネット上では番組の内容のほかに、今田の顔の“ある部分”について盛り上がっていたという。

「今田さんといえば、あの特徴的な大きな瞳が魅力なのですが、あまりに目頭の切れ込みが鋭いために、デビュー当時から“目頭切開している”といううわさが絶えません。また、二重幅が広いところも不自然だという声も根強いんです。ですので、ネットでは目についての書き込みが続出していました。確かに生まれつき目頭の切れ込みが鋭い人も二重幅が広い人もいるので、なんとも言えないんですけどね……」(女性誌ライター)

 ネットを見てみると「すごいかわいいと思うよ。ただやっぱり目には違和感ある。目頭も瞼も」「二重幅が広すぎて不自然な顔になってないか」「この子は目頭切開というか二重が不自然」「確かに目はすごい気になった」と、確かに今田の目に視線が集中。また、モノマネへのコメントが凡庸でつまらない、などといった副MCとしての手腕に対して手厳しい声が続出していた。

「まだ21歳の今田にはわからないモノマネが多かったのでしょうが、最近よくフジテレビの番組に露出していることは事実。今後、バラエティ番組にも進出してくるでしょう。本人はまだトークは不慣れとのことですが、整形疑惑を笑い飛ばせるくらいの強いメンタルが備わっていたらブレイクしそうですね」(テレビ局勤務)

 その可憐な容姿とグラマラスなボディで、現在は圧倒的に男性ファンが多い様子の今田。黒いうわさを一笑することができれば、女性ファンもついてくる!?

最終更新:2018/12/04 13:00
こんな記事も読まれています

今田美桜、『細かすぎて』副MCに抜擢! 視聴者の注目は目元ばかりに……“整形疑惑”がさらに過熱!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

謎の集団「ケケノコ族」を直撃

 1980年代に原宿の歩行者天国で一世を風靡した「竹の子族」からインスパイアされ、...
写真