日刊サイゾー トップ > 芸能  > こじるりは何をしても「あざとい」

小島瑠璃子「男性ウケゼロは承知」ド派手ネイル公開も、「いちいち言うな」と女性からブーイングの嵐

小島瑠璃子公式Instagramより

 タレントの小島瑠璃子が12月17日、自身のInstagramを更新。「人生で1番ハデ」な仕上がりになったというネイルを公開した。

「命名:人生謳歌ネイル」とつづるだけあって、パールやキラキラしたストーンなどがたくさんあしらわれており、確かに派手なデザインだ。小島は、女性ファンへ気分転換になると勧めるものの、「男性の皆さま、男性ウケしないことは重々承知しております。でもやりたいの 苦情は受け付けません」とした。

 これに対し、リプライ欄には女性ファンから「カワイイ」「たまにはこんなネイルもイイね!」といったコメントが。また、男性ファンからは「男性ウケはわからないけど、俺ウケはしてる!」「派手なデザインも好きだよ」と意外なコメントが集まり、好評だった模様。しかし、ネットでは、小島へ批判が続々と上がっていたという。

「デザインについては、”好きにやれば”といった様子だったのですが、『男性ウケしないことは重々承知しております』というメッセージに『あざとい』といった指摘が続々。『わざと「男性ウケ狙ってません」ってアピールするところがあざとい』『そういうところが嫌いなんだよ』と一喝されてましたね(苦笑)」(芸能記者)

 小島といえば、女性ウケが悪いことで有名。しかし、最近は女性層を取り込もうと必死な姿を見せている。

「女性ウケがよくないことを本人も気にしているようで、最近は女性ウケになるような発言が目立っています。しかし、先日は『ワイドナショー』(フジテレビ系)で『彼氏がいたのは1年半前』と発言し、1年前に報道された関ジャニ∞村上信五との疑惑を払拭しようとしましたが、女性層からウソつき呼ばわりされ、あえなく失敗。さらに、「金持ち男性には興味ない」という優等生発言も、ネットでは『あざとい』と言われ、こちらも撃沈。すでに多くの女性層から嫌われてしまっているだけに、人気回復は難しいようですね」(同)

 こじるりが“女性側の代弁者”となる日は、まだまだ先のようだ。

最終更新:2018/12/19 09:39

小島瑠璃子「男性ウケゼロは承知」ド派手ネイル公開も、「いちいち言うな」と女性からブーイングの嵐のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

西寺郷太が提唱!ノートの書き方

NONA REEVESのソングライター、ボーカリストとして活躍するだけでなく、マイケル・...
写真