日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 岡村隆史の“真面目すぎる”側面

ナイナイ・岡村隆史の“真面目すぎる”側面が話題に「練習は裏切らない?」

ナインティナイン・岡村隆史

 20日深夜放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)において、先ごろ岡村の出場が発表された『NHK紅白歌合戦』について語られた。岡村は出演中の『チコちゃんに叱られる』のキャラクターであるチコちゃんとともに出演する予定だ。

『紅白』の内容については、まだ台本ができあがっておらず、何をやるかは未定だが、場合によってタイトルコールを呼ぶこともあるかもと話が膨らみ、『第69回紅白歌合戦』のフレーズを大声、明るい、ダンディなど、さまざまなバリエーションで練習を開始。だが肝心の「NHK」の部分を抜かす天然ボケぶりを見せた。

 岡村は「練習は裏切らない」「これまでもこうして練習してきた」「今日はコーナーを飛ばして2時間これやりましょうか?」と話し、笑いを誘っていた。

 今回のタイトルコール繰り返しはネタであるとはいえ、図らずも岡村の生真面目な一面を映しだしたといえるだろう。岡村が出演していた『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)はアドリブ風に見せながら、実は細かい台本があったといわれている。もっとも象徴的なのが休養直前のエピソードである。

「岡村さんは2010年に5カ月間体調不良により芸能活動を休業しています。その前に台本を、角砂糖を舐めながら見ていたら気づいたら2日経っていた、というエピソードがあるほどです」(同)

 さながらお笑いアスリートともいえる岡村。だが、そうした生真面目すぎる一面が、休業に至るまでの体調不良を招いてしまったことも事実である。岡村は何事にもほどほどに向き合ってほしいものだ。
(文=平田宏利)

最終更新:2018/12/23 06:00

ナイナイ・岡村隆史の“真面目すぎる”側面が話題に「練習は裏切らない?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

さらば青春の光、コントの極みへ

 2008年に『キングオブコント』への参加を目指して結成され、結成10年目を迎えるお笑...
写真