日刊サイゾー トップ > 芸能  > 北川景子「理想の顔」受賞に厳しい声

北川景子、美容誌読者が選ぶ「なりたい顔」受賞に厳しい声……「キレイだけどなりたくはない」

北川景子公式ホームページより

 美容誌「美的」(小学館)の読者が“今一番なりたい顔”を選ぶ「美的ベストビューティウーマン」に女優の北川景子が選ばれた。

「なりたい顔」のほかに、今年から新設された「なりたいヘア」でも選ばれ、ダブル受賞となった北川。20日に都内で行われた贈賞式では、うれしそうな表情を浮かべながら、「恥ずかしいのと申しわけないのと、ありがたいなという感じでした。トロフィーも重みがあって、賞の重みを感じました」と受賞の感想について謙虚さをにじませつつ答えていた。

 その美しさから男性からの支持も高い北川。それだけに、ネットではこの受賞に関して納得といった様子かと思いきや、意外にも否定的な意見が多く見られているという。

「読者投票で選ばれた今回の賞ですが、ネットでは『たしかにキレイだけど、なりたくはない』という声が続々と上がっています。北川さんといえば、モデル時代の画像や卒業アルバムの顔写真の顔つきが今と違うと度々整形疑惑が持ち上がったり、最近では頬が下がり気味になり『整形の影響だ』『劣化した』と話題になっていたことがある。やはり作り物感が漂ってしまっているためか、なりたくないと思ってしまう人が少なからずいるようですね」(芸能記者)

 また、北川の“謙虚”キャラにも違和感を持つ人が続出しているよう。

「DAIGOさんとの交際が発覚してから急に“謙虚キャラ”にシフトした北川さん。ですが、もともとは肉食系の“女王様キャラ”で知られていた北川さんですから、違和感を持ってしまっている人がたくさんいるよう。受賞のコメントに白々しさを感じ、『キレイでも白々しい性格の人にはなりたくない』との声も。こんなに批判的な声が上がると、この受賞も本当に読者投票で選ばれているのかとの疑問が浮かんできますよね(苦笑)」(同)

 いくら美人でも、やはり、芸能界では好感度の方が大事のようだ。

最終更新:2018/12/25 23:30
こんな記事も読まれています
関連キーワード

北川景子、美容誌読者が選ぶ「なりたい顔」受賞に厳しい声……「キレイだけどなりたくはない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

【試し読みあり】失恋×グルメガイド

 3月に刊行されたコミック『失恋めし 京都・奈良・大阪・神戸編』(KADOKAWA)...…
写真