日刊サイゾー トップ > その他  > 『笑ってはいけない』シリーズで松本人志がガチギレ!?
【wezzy】

年末恒例『笑ってはいけない』シリーズで、松本人志を絶対にキレさせてはいけない事情

 もはや年の瀬の恒例行事となった日本テレビ系の年末特番『笑ってはいけない』シリーズ。今年は『絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!』と題し、大晦日のオンエアとしては13回目となる。次々に繰り出される笑いのトラップ、「笑ってはいけない」というルールの下、繰り出されるケツバットをはじめとする問答無用のお仕置きによって視聴者の笑いのツボは無限に刺激される……。このおなじみの図式が今回も年またぎで放送されるのだが、当のスタッフたちは「撮影の仕込みが本当に地獄なんです」と嘆息する。

「13回もやってますから、ネタが尽きていることは事実。何をやってもかぶってしまうので、その調整が大変です。旬なタレントのキャスティングをギリギリまで粘ってやるので、スタッフはその調整や段取りでロケ1カ月前からほぼ寝られません。『24時』とうたってはいますが、実際には2日かけてロケをするのが一般的になってます。スタッフは秘密裏に仕込みを進めていますが、ラッピングバスを走らせただけでツイッターで拡散され、すぐバレてしまう。2017年末放送の回は山から盗撮までされましたし。松本さんがネタバレをすごく嫌う人なので、スタッフは戦々恐々としていました」(番組関係者)

 出演だけでなく企画構成まで細部に目を光らせる松本人志に、スタッフもテレビ局も頭が上がらないのは容易に想像がつくが、あるテレビ局のスタッフによると「もはや“やめ時”を失っている」という意見も。

「本当は10回目の年末特番で終了という話もあったのですが、安定して視聴率が狙えるため、日テレが続行をごり押し。代替案を考えた時期もあったそうですが、笑いのパッケージがしっかりしていて、旬なタレントをたくさん出せるこの企画は、テレビ業界にとってはかなり使い勝手のいいコンテンツ。天才・松本人志最大の発明品ともいわれてます。

 そのため、日本テレビと吉本興業とのギャラ交渉の結果、続行が決定。ギャラの額はさすがにトップシークレットなので知る由もありませんが、ダウンタウンの2人に関しては数千万円というのは間違いないでしょう。オンエア後のDVDも売れますし、未放送分だけで2時間特番もできますから、こんなにおいしいコンテンツはなかなかない。日テレの予算が続く限り、また主要出演者の不祥事でも起こらない限りは、まだまだ続くのではないでしょうか」(同)

お尻を顔面にうずめられ松本人志がガチギレ
 年末恒例のキラーコンテンツ『笑ってはいけない』シリーズを続けるもやめるも松本人志次第――。その雰囲気が、収録中でも感じられることが多々あるのだとか。

「2014年の『絶対に笑ってはいけない大脱獄24時』の収録中、松本さんがある芸人のお尻を顔面にうずめられるという罰ゲームを執行されたのですが、その“圧力”があまりにも強かったのか、松本さんがガチでブチギレ。その日の収録がストップしたということがあったそうです。以後、松本さんに対する罰ゲームのときはスタッフが何度もシミュレーションを行って『絶対に痛くない罰ゲーム』にすることになったとか。また、番組中盤で必ずある『鬼ごっこのコーナー』も松本さんのみ体調不良を理由にやらなくなって久しいですが、スタッフも気を使いすぎてそれを了承するしかないようですね」(某放送作家)

 テレビ局と事務所としてはなんとしてでも続けたい年の瀬の恒例番組『笑ってはいけない』シリーズ。とにかく“松本人志を絶対にキレさせてはいけない”という最大のミッションを、今年もクリアしなければいけないようだ。

(文/藤原三星)

最終更新:2019/01/01 07:15

年末恒例『笑ってはいけない』シリーズで、松本人志を絶対にキレさせてはいけない事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない...
写真