日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『年下王子』小越勇輝に違和感

『私の年下王子さま Winter Lovers』小越勇輝がオトナ女子と混浴も、見たいのは“これじゃない”感

■ほかの王子が急成長を見せる一方で……

 運命の結果発表。とっきーからの評価は、

・男らしさ5
・相性4
・癒し4
・思いやり5
・積極性3

 前回から3ポイントアップし、合計21点で残留決定。とっきーいわく、「今まで不安やったこととか結構解消できた」とのこと。これからは本当に付き合える相手かどうか、しっかり考えたいそうだが、過去の旅で両思いだったよねを振った経験があるだけに、その壁はなかなか高そうだが……。

 その後、まあやに部屋で膝枕をおねだりしたとっしー(前回20点)は23点、同じく部屋を選び、おでこにキスをしたりアメリカンなスキンシップを図ったLindow(前回18点)は21点、ゆうきと同じ混浴を選んでせりなに「弟じゃなくて、一人の男として見てほしい」と男らしさをアピールしたたいしゅう(前回19)も21点で残留を決めた。

 残るはたくみ。前回最低点数の16点だった彼は、最後のアピールタイムでりんへの想いを詰め込んだオリジナルソングをアカペラで披露。「あと2日、チャンスをちょうだい」とまっすぐな想いを伝えていた。

 そんな彼に、りんの評価は、

・男らしさ 3
・相性4
・癒し4
・思いやり5
・積極性3

 の合計19点。「ごめん……」と涙を流すりんの頭を撫でて、最後まで笑顔を見せて去っていくたくみは、前回りんにフラれて泣きじゃくっていたのと同じ人間とは思えないほど、強く、男らしくなっていたし、この旅で一番成長したんじゃないかと思う。

 対してゆうきは、たくみほどいろんな姿をさらけ出して恋愛している感はないし、彼自身、これといって大きな成長は見られない。

 余計なお世話かもしれないけど、これでもし、とっきーにフラれたとき、“ファンの批判を買いながら番組で恋愛してみたけど、特に得たものはなかった”という悲しい事態にはならないよう、番組に出たからには何かしらの成果を残してほしいところ。じゃなきゃ、表面上は「応援しています」とブログなりSNSでエールを送っていたファンの気持ちが報われないんじゃないか……! まぁ、「そもそも素がこれなんだから、もう頑張りようがない」と言われたらそれまでだけど。

 次回、告白前のラストアピール。ゆうきはとっきーと初めてハグをするとか。混浴しておきながら今更初めてのハグなんて、もはやよくわからないが、もっと必死になったゆうきの姿を見れることを期待しつつ、“元王子”はオトナ女子の“リアル王子様”になれるのか、最後まで見守りたいと思う。

(文=みんなの推しに幸あれ)

最終更新:2019/01/19 14:00
12

『私の年下王子さま Winter Lovers』小越勇輝がオトナ女子と混浴も、見たいのは“これじゃない”感のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

『i 新聞記者』森達也がぶっちゃけ

 国境なき記者団が発表する世界180カ国・地域を対象とした「報道の自由度ランキング」...
写真