日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 全方位を愚弄する『QUEEN』のヤバさ

はあちゅう、電通、伊藤詩織さん……全方位を愚弄する竹内結子『QUEEN』の“激ヤバ”度

 ちなみにドラマが、はあちゅう、もとい伊藤さん、もとい瑠璃さんの告発について表明した論調は、以下のようなものです。

「契約を切られたときに被害者意識を持ったってことなんでしょうね」
「悲劇のヒロインが戦う本です」
「あざとすぎましたね」
「あーいう女には絶対裏がある」
「野心の塊」

 えっぐい。悪口じゃんね。

 ちなみに、いろいろあってD社と谷さんは謝罪会見を開くわけですが、最後までドラマの瑠璃さんへの評価は変わりません。瑠璃さんが谷さんと過去に付き合っていたことを引き合いに出して「付き合ってたんだったら、セクハラっつってもねえ……」みたいな謎理論で谷さんの卑劣な行為への断罪を切り上げると、「そもそもこれは周りを巻き込まなくても2人が話し合えば解決できる問題じゃないんですか」「セクハラがあったことは事実です。でもそれを利用して人を貶め、周りを振り回す必要までありますか?」などと告発そのものの意義を貶める説得を試み、さらには氷見たちが所属する法律事務所の副所長役であるバカリズムに「元カノが性格悪かったって話でしょ?」と吐き捨てさせます。

 完全に悪意です。視聴者に現実のニュースを連想させている時点で、この悪意は、はあちゅうや伊藤詩織さんに向けられたものでもあります。作り手にどんな意図があろうと、見る側は現実を投影するからです。

 もっともヤバいと感じたのは、瑠璃さんと谷さんが過去に交際していたことが“真実”として報じられ、それによって『ブラックダイアリー』が発売中止となったことです。

 いったい、いつから元カノへのセクハラは“痛み分け”ということになったのでしょう。このドラマを作った人たちは、一度でもヤッたことがある女には何をしても許されると思っているのでしょうか。「ステキな思いもしたでしょう(だから事を荒立てるな)」と竹内結子が成海璃子を諭すシーンなど、サイコホラーの趣きです。

 前回、『QUEEN』における女性へのゲスな視点について「オッサン的」と書きましたが、もはやオッサンでもない、聞いたこともない醜悪な価値観です。怖いよ。

 そのほか、D社の人事部長役には50歳を超えて今なお妖艶の極みにある国生さゆりを据え、「仕事に人生を捧げてきた女は惨めである」「若くて美しい男に誘惑されると、ガードがゆるくなる」といったシーンを演じさせる場面もありました。そして、その若い男に「俺はババアを楽しませるために弁護士になったんじゃない!」と吐き捨てさせます。このあたりになってくると、何を見せられているのかわからなくなってきます。

 氷見さんたちは、あくまで「なぁなぁ」な着地を試みます。どっちもどっちだろ、というスタンスを崩しません。意図としてはシニカルかつニヒルに、扇動に弱いネット民たちを皮肉ったつもりなのでしょうが、完全に失敗しているし、竹内結子がいちいち芝居が上手いもんだから、本当に心無い人に見えてくる。大損ですよ。

 

■何がヤバいって……

 かくして、今後も猛毒をまき散らしそうな『QUEEN』ですが、何がヤバいって脚本家が女性だということです。女性が、ここまで女性の尊厳を踏みにじるセリフを書いている。しかも、倉光泰子さんという人は前回担当した『刑事ゆがみ』で、実に繊細に女性の自意識に寄り添って見せた健筆の人です。これ(記事参照)と同じ人が書いていると思うと、上からの強烈なディレクションを感じるし、むしろそこに本当のパワハラがあるんじゃないかと勘繰りたくなるくらいです。

 あー。あと10回くらいこんな論調の原稿を納品しなければならないのかと思うと、気が重いですよ!

(文=どらまっ子AKIちゃん)

最終更新:2019/01/24 20:00
12

はあちゅう、電通、伊藤詩織さん……全方位を愚弄する竹内結子『QUEEN』の“激ヤバ”度のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

『SUITS/スーツ』低視聴率ながら第3弾実現へ!?

 今年4月から放送されてきた俳優・織田裕二主...…
写真
インタビュー

ジョブズもハマった禅僧、驚愕人生と素顔

 スティーブ・ジョブズが師と慕い、一時は生活を共にした禅僧・乙川弘文(おとがわ・...
写真