日刊サイゾー トップ > 芸能  > 高畑裕太、熱愛は高畑サイドのリーク?

高畑裕太、菅原小春との熱愛は高畑サイドの“観測気球”? いまだ強い世間の拒否反応

高畑裕太公式ホームページ(現在は削除)より

 2016年8月に強姦致傷容疑で逮捕(後に不起訴)されて以降、芸能活動を休止している、女優・高畑淳子の息子・裕太に、まさかの熱愛発覚である。

 お相手は、昨年の『NHK紅白歌合戦』で、米津玄師の歌に合わせて踊っていた、人気ダンサーの菅原小春であったことが、より驚きを大きくしている。

「菅原は、紅白の米津だけでなく、さまざまなアーティストから指名のかかる超実力派ダンサー。日本国内だけでなく、海外での評価も高い。16~17年には人気俳優の三浦春馬と熱愛関係にありました。三浦の次に選んだのが、逮捕の過去を持つ高畑というのはあまりにも意外でした」(芸能記者)

 菅原の所属事務所は、「交際の事実はない」とコメントを出しているが、菅原のマンションに通いつめ、よくベランダでタバコを吸う姿までが確認されているというから、その関係はかなり深いものがあるとみるのが自然だろう。

「このニュースは、高畑サイドが、芸能活動再開への世間の反応をうかがうために上げた“観測気球”だという見方もあります。ただ、そう簡単にはいかないでしょう。テレビはさすがに無理でも舞台なら、という見方もあるようですが、業界の高畑へのアレルギー反応は想像以上ですからね」(芸能プロ関係者)

 事件は被害者との間で示談が成立して不起訴処分となっているし、事件からすでに2年半が経っており、その間、問題を起こしたわけでもない。客観的な状況としては復帰に支障はないはずだが……。


12

高畑裕太、菅原小春との熱愛は高畑サイドの“観測気球”? いまだ強い世間の拒否反応のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

5lack×前野健太”異色”対談

 ラッパーの5lackが、オリジナルアルバム『KESHIKI』をリリースした。前...
写真