日刊サイゾー トップ > 芸能  > 山本裕典、活動再開も“厳しい船出”!

山本裕典、活動再開も“厳しい船出”! 復帰批判に「叩いても時間の無駄」と反論、再び批判殺到の悪循環…………

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

「山本さんはアンチの声に反論したんですが、ネットでは『それを言われる覚悟で戻ってきたのでは?』『注目されるなら炎上させるしかないんだろう……』『態度からみて全く反省してない』などと、さらに辛辣なコメントが寄せられています。素行が悪いなどと話題になったり、写真が流出してしまった事もあったため、また同じ事をしてしまうのではないかなどと、さまざまな厳しい批判があるのは当然。山本さんも覚悟の上の再開だったはず。ですが、エゴサーチして反論するのは正直良くないですよね。いっそ無視すればよかったのに(苦笑)」(芸能関係者)

 本格復帰したいなら、エゴサして反論するような“プライド”は捨てるべきかも!?

最終更新:2019/01/30 09:00
12

山本裕典、活動再開も“厳しい船出”! 復帰批判に「叩いても時間の無駄」と反論、再び批判殺到の悪循環…………のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

DJ HASEBE語る志村けん

 志村けんが逝去してから1カ月以上が経っても、テレビ業界をはじめ、一般層にも広がる志...
写真