日刊サイゾー トップ > 芸能  > 飯田圭織“いいママアピ”がウザい!?

飯田圭織、娘の病気を告白! 子どもネタを連続投稿“いいママアピール”がウザい!?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

飯田圭織公式ブログより

 元モーニング娘。でタレント・飯田圭織が2月6日、自身のブログを更新。1歳4カ月の娘が軽度の中耳炎になったと報告した。

 ブログでは、経緯を説明。「なんだか機嫌が悪く『いたいーーー』と泣きながら訴える事もあって…」と綴った飯田。その後、耳鼻科に行ったそう。結果、中耳炎だったことが発覚したという。飯田は「長く辛い思いをさせてしまう前に発見してあげられて良かったです」と、ひとまず安心した様子。だが、薬を飲ませることに苦戦し、かなりのエネルギーを使うと明かした。

 このブログに、ファンからは「その気持ち、わかります」「お大事にしてください」と共感や励まし、また、先輩ママからは薬の飲ませ方のアドバイスなどが寄せられている。しかし、その一方でネットでは「一生懸命看病してますアピール感がすごい」「ブログに書いてる場合じゃないと思う」といった厳しい声も聞こえている。

 ちなみに、飯田は4日にも子どもたちと自身がインフルエンザにかかってしまい、夫に助けてもらったことを報告している。

 このように、飯田のブログの内容は子ども絡みのものが多く、育児の悩みも赤裸々に投稿している。しかし、ネットでは「毎回子どもの話でつまらない」といった指摘が上がっているのだ。

 飯田は2007年7月7日に結婚。翌年、08年1月22日に第一子となる長男を出産するも、生後まもなく慢性腎不全であることが発覚。闘病の末わずか6カ月という短い人生に幕を閉じた。深い悲しみに何も手につかなかったが、夫や周囲の人の支えもあり立ち直ることができたという飯田は、「息子のためにも頑張って生きていきたい」と、翌年1月のハロプロコンサートで復帰。現在は2人の子どもに恵まれている。

「一部からは子どもネタしかないのかと呆れられてしまっていますが、飯田さんは、長男を亡くしていることもあり、子供のことに関しては、人一倍敏感で心配なのかもしれません。ですが、病気になったと投稿が多いため、大丈夫なのか、どんな生活をしているのかと心配する声も聞こえており、正直、子どもの病気ばかりを報告していても、いいことはないのですけど……」(芸能関係者)

 1月28日に、デビュー21周年を迎えたと自身のブログで報告していた飯田。メンバー達への想いや感謝の気持ちと共に、「いつかまた深みが増したモーニングコーヒーを歌えるようにしっかり修行します」と決意を語っている。

 今後は子どもの話題ではなく、飯田自身の話題で盛り上がることを期待したい。

最終更新:2019/02/09 09:00

飯田圭織、娘の病気を告白! 子どもネタを連続投稿“いいママアピール”がウザい!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

“移民”問題のウソとホント

 2013年にアメリカ国務省から「人身売買と戦うヒーロー」として表彰された、外国人労...
写真