福山雅治、最新アルバムがまさかの初週2位で窮地に! 「別宅報道」は人気回復狙いの“離婚匂わせ”か

2019/02/14 11:00

福山雅治公式サイトより

 2月6日で50歳になった福山雅治。2015年9月に吹石一恵と結婚、翌12月に第1子が誕生し、パパでもある福山が“別宅”を持っていると報じられ、話題となっている。

「女性セブン」(2月21日号/小学館)によると、福山は都内一等地に建つ築50年ほどのヴィンテージマンションに1人で出入りしているとのこと。福山が独身時代から借りているマンションで、2年前に購入。多くのアーティストやデザイナーがアトリエやスタジオとして使っているため、“クリエーターマンション”と呼ばれている場所なのだという。

 この報道を受け、ネット上では「本当に仕事だけかなぁ……」「今は浮気とかしてなくてもしやすい環境ではあるね」「別居が始まってそう」「自分だけの空間と時間が必要な人なんだろうね。結婚しても壁作ってそう」などと、妻・吹石との不仲を疑う声が上がっている。

 また、福山といえば、16年にストーカーファンによる住居侵入事件に見舞われているが、「事件あったからこそ、嫁と子だけにしとくの心配じゃないのかね」「子育てから逃げて自分一人のんびりする場所ってこと?」といった声も上がっている状況だ。 

 一方、業界内では、この「別宅報道」は福山の女性ファンに向けての“人気回復”を狙ったものだと見る向きもあるという。 

「遠回しに”吹石さんとの仲があまりうまくいってないのかな……”とファンに思わせるための記事かなと(笑)。実際、結婚後のファン離れは深刻で、本人も人気回復に必死になっているのは業界では有名な話。2月6日にリリースした、昨年のライブツアーでの弾き語り楽曲を収録したアルバム『DOUBLE ENCORE』は、Nissy(西島隆弘)の初ベストアルバム『Nissy Entertainment 5th Anniversary BEST』に破れ、初登場2位となってしまいました。全盛期ならありえないことです」(音楽関係者) 

最終更新:2019/02/14 14:38

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む