日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > キンプリ岩橋“早期復帰”は大丈夫?

King & Prince・岩橋玄樹、パニック障害からの“早すぎる復帰”は大丈夫?「心身の状態が……」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

King & Prince・岩橋玄樹

 昨年11月初旬より活動を休止し、パニック障害の治療に専念していたジャニーズ事務所の6人組・King & Prince(キンプリ)の岩橋玄樹が、3月20日発売の新曲「君を待ってる」から活動を再開することが17日、ジャニーズ事務所から発表されたと、各スポーツ紙が報じている。

 各紙によると、岩橋は当面は「一部再開」とし、段階的に活動を始めていくのだとか。事務所側は今回の制限付きの復帰について、「緩やかに活動を再開させることが岩橋の場合には最適ではないかとの見解を医師よりいただきましたため」と説明。

 今後も治療は継続しながら完全復活を目指すという岩橋。「今回の休養と一部活動再開において、メンバーの理解を欠かすことはできません。僕がいつでも戻れるように、いつもその場に僕がいるつもりで活動してくれている5人は感謝の気持ちでいっぱい。思いに応えるためにも、必ずパニック障害を克服して戻ってきます」とコメントを発表したという。

「キンプリは昨年5月に『シンデレラガール』でCDデビューし、同曲が大ヒット。一気に人気グループの仲間入りを果たした。その勢いですっかり複数の先輩グループの人気を抜き去ってしまい、今年が勝負どころ。話題性を高めるためにも、今年はどうやって岩橋が完全復帰するのかを、グループとしてのPRポイントに決めたのでは」(音楽業界関係者)

 岩橋は一部再開とはいえ、約3カ月での復帰。同じジャニーズ事務所では昨年11月末にSexy Zoneの松島聡も、岩橋と同じパニック障害のため一定期間療養することを発表していた。

「キンプリのメンバーであることは、大きなプレッシャーのはず。復帰はしたものの、症状が悪化しなければいいのだが……」(芸能記者)

 ファンのためにも、慎重に治療してほしいものだ。

最終更新:2019/02/22 12:00

King & Prince・岩橋玄樹、パニック障害からの“早すぎる復帰”は大丈夫?「心身の状態が……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

東海テレビが捉えた報道の自画像

 昨年から、放送関係者の間で「絶対見たほうがいい」と「裏ビデオ」のように出回り、さまざ...
写真