日刊サイゾー トップ > 芸能  > コメント欄を閉鎖した芸能人たち

平祐奈のコメント欄でファン同士が激突! SNSのコメント欄を閉鎖した芸能人3人

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

平祐奈公式インスタグラム(@yunataira_official)より

 インスタグラムやブログなど、一度炎上すると何百というコメントがついてしまうネットの世界。King & Princeの平野紫耀(22)と交際疑惑のあるタレントの平祐奈(20)は、あまりの炎上っぷりにインスタグラムのコメント欄を閉鎖してしまった。

「ヘアゴムが一緒じゃないか?」「スマホケースが同じっぽい」「同じぬいぐるみを持ってる?」「同じサングラスをしているように見える」など、2017年あたりから平と平野の“匂わせ”疑惑が浮上しはじめる。結果、インスタグラムのコメント欄ではお互いのファン同士が汚い言葉で罵り合うのが恒例に。

 1月14日の成人式前の投稿でも、着物の写真に対し「紫耀くん意識してるの? ダサいよ」「ジャニオタが騒いでるだけだろ」とファンが激論。翌日の投稿からコメント欄が閉鎖された。しかしなぜか2月13日にはコメント欄を再開。バレンタインに金太郎あめを作るという動画だったので、早速「紫の人に渡すつもり?」などのコメントが殺到している。

 今回は平のように、SNSのコメント欄を閉鎖した芸能人を紹介しよう。

 

●保田圭

保田圭公式インスタグラム(@keiyasuda1206)より

 元モーニング娘。の保田圭(38)もコメント欄を閉鎖したひとり。2017年2月にインスタグラムをスタートした保田は、愛犬の画像などを積極的に投稿していた。しかし、同年3月8日には「悲しくなってしまうようなコメントを下さる方々がいらっしゃるので」と呟きコメント欄を閉鎖している。

 その後、ブログに「妊活について人が何気なく言った言葉で実はすごく傷ついていたり…」「笑い飛ばせることとそうでないことがある」「いろいろイジられてきた私でもそう思うのだから同じように悲しい思いをしている人たくさんいるんだろうなぁ」と投稿。妊活についてのコメントがきっかけだったことを匂わせた。妊活の甲斐あって、7月には念願の第一子妊娠を発表。インスタグラムのストレスを断ち切ったのは正解だったのかもしれない。

 

●飯豊まりえ

飯豊まりえ公式インスタグラム(@marie_iitoyo)より

 ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)で美少女役を演じた飯豊まりえ(21)は、今年の投稿からコメント欄を閉鎖。1月9日の投稿で「悲しいこととか特別なことがあるとかでもなーんでもなく! 意味深に… とかでもなんでもなく! なので全然安心してくださいね」とファンを気遣う一言を添えている。

 ちなみに、現在もブログのコメント欄は投稿が可能。Twitterにも常時大量のコメントが寄せられていて、コメント自体を嫌がっているというわけではなさそうだ。インスタのコメント欄を閉鎖した理由としてあげた、「(景色や現場の様子などの)自分が好きな写真をもっと気軽に皆さんにみてもらいたかったからですっ」という言葉は本当なのだろう。

最終更新:2019/03/01 17:30

平祐奈のコメント欄でファン同士が激突! SNSのコメント欄を閉鎖した芸能人3人のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真