日刊サイゾー トップ > 芸能  > 有村藍里の“公開整形”に称賛の声

有村藍里、整形に成功で美人すぎ!? 堂々“公開整形”に称賛の声

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

有村藍里、整形に成功で美人すぎ!? 堂々公開整形に称賛の声の画像1
有村藍里のインスタグラム(@arimuraairi)より

 3月3日放送の『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)では、有村藍里の美容整形手術に密着。番組では手術の様子が公開され、視聴者からは「ここまで整形を大っぴらにするのすごい!」と称賛の声が上がっている。

 番組で有村は、担当医に「口元が気になります」「口があんまり閉じれないとか、上顎の長さ……」とコンプレックスを告白。「このタイミングでやりたいという理由はあったんですか?」という担当医の質問に、彼女は「いままでずっと歯科矯正とかしてきて、それでだいぶ歯並びも綺麗になって、その件に関してはすごい満足してるんですけど、やっぱりまだ自分の中の理想にはなれてないなと思う部分があったんで」と答えていた。

 有村が受けたのは、頭蓋骨を部位ごとにわけて位置をずらすという大手術。当然リスクも伴うが、手術は大成功し有村は「口元が収まって口紅塗るのも楽しくなったし。なんかもっといろんなこと…… 髪型とかメイクとか挑戦できるなって思うと、これからもずっと楽しみです」と喜びを語っている。

「有村は今回の手術についてブログでも言及しており、『何故、このことを公表したかというと隠す必要も無いのかなと思って。今の私も手術前の私もワタシだから。ただ、周りの人には表情が明るくなったと言ってもらえるようになりました。嬉しいです』と綴っていました。実際に手術する前と後の差は明らかで、視聴者からは『マジで大成功じゃん! こっちまで嬉しくなる』『前の顔もそこまで嫌いじゃなかったけど、術後の有村藍里は間違いなく美人』といった声が。また“整形”を堂々と宣言した点にも、『あえてテレビで公開する姿勢に好感度上がった』『意味もなく整形をタブーにしている人に彼女の変化を見てほしい』『そもそも人の整形に他人がとやかくいう資格はない。みんな藍里さんのように堂々とするべき』といった声が寄せられています」(芸能ライター)

 3月4日には、インスタグラムに術後初めてとなる自身の写真を投稿。“鮎の塩焼き”を持っている彼女の姿は、「テレビでも見てたけど本当にかわいい!」と大好評だった。

「以前有村は『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、歯茎を削る歯肉形成治療を受けたと明かしていました。この時も彼女は自身のブログで、『自分の歯と歯茎を削る…… 正直こわかったです』『そして、やっと全ての治療が終わりました。これからはあまり気にせずどんどん笑いたいなあと思います』と心境を吐露。顔の“お直し”を赤裸々に語っていました」(同)

 未だに多くの偏見がある“整形”だが、彼女のような芸能人がしっかり発信してくれることでいずれ理解が得られるかも。綺麗になった有村は、今後どのような活躍を見せてくれるのだろうか?

最終更新:2019/03/04 19:00

有村藍里、整形に成功で美人すぎ!? 堂々“公開整形”に称賛の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教えるwithコロナ時代の防災

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真