後藤真希の夫は泣き寝入りすべき!? 『ワイドナショー』松本人志に賛否の声

2019/03/18 16:30

フジテレビ系『ワイドナショー』 公式サイトより

 3月17日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志が後藤真希の不倫騒動について言及。後藤の夫が起こした裁判について持論を展開し、視聴者からは賛否両論の声が上がっている。

「週刊文春」(文藝春秋)の取材によると、後藤は元恋人である“B氏”と不倫関係に。彼女の夫である“A氏”が、B氏を相手取り損害賠償330万円を請求する裁判を起こしているという。後藤が署名した陳述書には、「2人でタクシーを拾い、Bさんが宿泊していたアパホテルに遊びに行くことになり、その場でBさんと肉体関係を持ちました」との文面が。また後藤は自身のブログで、B氏との肉体関係を認めていた。

『ワイドナショー』ではそんな後藤の“アパ不倫”を取り上げ、松本は「今回なんでわざわざ子どもにわかるように公にしてしまうのか、同じ男して分からないところがある」「子どもに“お前のお母さん不倫した”なんて絶対言いたくない」とコメント。不倫を裁判沙汰にした後藤の夫の行動に疑問を呈している。

「後藤の夫を責めるかのような松本の発言に、視聴者からは『子どもや家庭を裏切ったのはゴマキの方なのに、夫がいろいろ言われるのは違うと思う』『単純に不倫した方が悪い』『なんで訴えた方が悪いみたいな話になるのかわからない』といった声が。一方で、『“子どもがかわいそう”という部分はうなずける』『やっぱり子どものことを最優先に考えるべきだよね』『この騒動の一番の被害者は2人の子ども』と松本の発言を支持する人も。ただ、『夫が訴えなくてもマスコミが明るみにしてたでしょ』との声もあり、“子どもが不倫を知る”のは時間の問題だったのかもしれません」(芸能ライター)

 また番組では、タレントの小島瑠璃子も不倫騒動について言及。こちらも後藤に肩入れするかのような発言で、ネット上では多くの意見が寄せられていた。

「小島は『私、すごいモー娘。が大好きで。後藤真希さんが一番好きで、小学校の頃トレーディングカードにお小遣い全部をつぎ込んで買ってた』『やっぱり旦那さんが後藤さんと結婚するときに、どんなに家庭で大変なことがあっても、最後の最後で“芸能人・後藤真希”を守るっていうのを覚悟して結婚してほしかった』とコメント。彼女の発言には、『それって夫が泣き寝入りしろってこと?』『松本の意見はまだわかるけど、こじるりは薄っぺらすぎる』といった批判の声が上がっていました」(同)

 その他「何かほかの不倫した芸能人と違って、ゴマキだけ同情論多くない?」との指摘も。一体後藤の不倫騒動はどのような決着を見せるのか、今後の展開にも注目したい。

最終更新:2019/03/18 16:30

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む