日刊サイゾー トップ > 芸能  > 宇垣美里『ドクターX』出演か

宇垣美里をオスカーが“女優業”に猛プッシュ!? ポスト田中道子で『ドクターX』出演か

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

宇垣美里をオスカーが女優業に猛プッシュ!? ポスト田中道子で『ドクターX』出演かの画像1
オスカープロモーション公式サイトより

 3月末でTBSを退社した宇垣美里が、4月1日より米倉涼子、上戸彩、武井咲らが所属するオスカープロモーションに所属することを発表した。

 宇垣は同事務所を選んだ理由として、「いくつかのプロダクションとお話をさせて頂いた中、ドラマ、バラエティ、舞台、映画、など総合的にマネージメントをやっておられる事務所だと感じました。今後MC以外の仕事が充実できると考え、オスカープロモーションでお世話になることを決めました」と語っており、アナウンサー以外の仕事に興味を持っているようだ。

「宇垣がフリー転身を決めた大きな理由の一つが、『女優願望』だったそうです。彼女は退社目前の時期に、ドラマ制作部に所属する同僚に『ワタシに出られるドラマがあればどんな役でも出してほしい』と猛アピールしていたとか。局内では彼女にラブシーンをさせれば話題になると見て、前向きに検討しているといいます」(テレビ関係者)

 オスカーでドラマといえば、真っ先に思いつくのが米倉主演の『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)だろう。

「同ドラマに西田敏行の秘書役にオスカーの“ゴリ押し”で抜擢された田中道子は、その9頭身ボディが話題になり大ブレーク。その後はNHK大河ドラマ『西郷どん』や『絶対零度~未然犯罪潜入捜査』(フジテレビ系)、『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(日本テレビ系)、『後妻業』(フジテレビ系)と、ドラマに出ずっぱりです。10月には『ドクターX』もしくは昨年放送された『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)の続編が予定されていますから、そこにバーター出演する可能性はありそう。もしそれが自慢のGカップを前面に押し出した妖艶なキャラなら話題性抜群。そのまま女優業まっしぐらとなるかもしれません」(同)

 宇垣が芸能界で、どうはばたいていくのか楽しみだ。

最終更新:2019/04/02 19:30

宇垣美里をオスカーが“女優業”に猛プッシュ!? ポスト田中道子で『ドクターX』出演かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

猫ひろし、まさかの東京五輪2020延期で選手生命の危機!?

 新型コロナウイルス感染拡大の騒動により、すっかり忘れ去られてしまった感のある東京オ...
写真