長谷川京子、40歳のショーパン姿が「痛すぎ」!?  “もう若くない”との自覚あるも、現実はやめられない?

2019/04/04 20:00

長谷川京子公式Instagramより

 2008年10月にポルノグラフティのギタリスト・新藤晴一と結婚。翌年5月に長男、12年1月に長女を出産し、現在は2児の母である女優の長谷川京子。40歳とは思えぬスタイルの良さと美貌をキープしている彼女だが、先日、自身のInstagramに投稿した写真がネット上で話題を呼んでいる。

 長谷川は3月22日、Instagramに自身の全身写真をアップ。薄手のニットにデニムのショートパンツ、黒いストッキングを着用し、さらに肩からトレンチコートを羽織り、名前入りのクリスチャン・ディオールの大きなバッグを持つというスタイルだった。

 このコーディネートに対し、ファンからは「やっぱり足長いですねー」「ショーパン! 似合うね〜」「スタイル良いですね!」といった絶賛コメントが。しかし、ネット上では「えー、痛すぎる」「40歳でショートパンツね……」「脚が細いからとりあえず成立はしていると思うけど、でもショートパンツじゃない方が大人の女性らしくて素敵に見えると思う……」といった若々しいスタイルに対する批判の声や、「美脚だとは思うけど、服が変だよね。ダサいし季節感ゼロ」「西暦2000年前後で時が止まってる……」「スタイルはいいんだけど、髪型とか表情とかほんとこれでいいの? パッと見『男はつらいよ』みたいに見えた」と、長谷川のセンスに疑問を呈するする声もあった。

 長谷川といえば、現在『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)にレギュラー出演中。元乃木坂46で女優の西野七瀬、フリーアナウンサーの田中みな実、タレントの滝沢カレンと共にガールズトークを展開している。4月3日放送の放送では、「若さって魅力だと思いますよ。でも私たちはもうないから、頑張るしかないの。違うところで」と発言。田中が「私たち?」とツッコむと、「自分は若いと思ってるでしょ? イチゴとか持って写真に写っちゃダメだからね」とダメ出しし、スタジオの笑いを誘っている。

 

最終更新:2019/04/05 09:27

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む