日刊サイゾー トップ > 芸能  > 米津玄師がポスト・小栗旬に!?

米津玄師、芸能人大集合誕生会での泥酔姿にドン引き……“ビジネス陰キャ”疑惑で「ポスト・小栗旬」に!?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

米津玄師公式Twitterより

 先日、2017年に発売された「orion」のYouTube再生回数が1億回を超え、話題となった人気シンガーソングライターの米津玄師だが、東京・南青山で行われた彼の誕生会の様子が「フライデー」(講談社)にて報じられ、話題となっている。

 記事によると、3月中旬に行われたこの会には、俳優の城田優や松田翔太、SEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseといった芸能人のほか、社会学者の古市憲寿氏の姿もあり、米津の人脈の広さがうかがい知れる誕生会になったという。そんな中、米津は酔っ払い、数人に抱えられながら会場を後にしたとのことだった。

 この件に、ファンからは「豪華なメンバー集まってすごい」「楽しそうだね!」「いいな~、私も参加したい(笑)」といった声が聞こえていたのだが、ネット上では賛否の声が上がったようだ。

「やはり、米津さんといえば、陰キャラでミステリアスなイメージがありましたから、ネット民は今回のパリピ姿にドン引きしていましたね(苦笑)。この報道以前から、RADWIMPSの野田洋次郎さんや俳優の野村周平さんとクラブで撮った3ショットが流失したり、人気YouTuberたちとワイワイしている写真を自身のSNSに投稿したりしていたため、『米津って実は明るい人だね』『陰キャはウソだったのか?』と言われていましたが、今回の件で完全に“陰キャラ”イメージは崩壊したとの印象。中には『ビジネス陰キャだったんだ』『あざといわ~』と嫌味に近い声も聞かれています」(芸能ライター)

 売れる前と売れた後では、友人関係も変わるのが芸能界というもの。それだけに、売れっ子で若者から支持を集める米津に、有名人たちが寄ってくるのも仕方がないのかもしれない。

 しかし、そんな米津に対して、「ポスト・小栗旬」との異名が付き始めているようだ。

12

米津玄師、芸能人大集合誕生会での泥酔姿にドン引き……“ビジネス陰キャ”疑惑で「ポスト・小栗旬」に!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅首相NHK“事実上国営放送化”でメディア掌握か

 今週の注目記事・第1位「GoToズサン運営...…
写真
インタビュー

瓜田純士、田代まさしに去勢を提案!?

 マーシーこと田代まさし容疑者(63)が、覚せい剤所持の疑いで5度目(薬物では4度目...
写真