米津玄師、芸能人大集合誕生会での泥酔姿にドン引き……“ビジネス陰キャ”疑惑で「ポスト・小栗旬」に!?

2019/04/10 09:00

米津玄師公式Twitterより

 先日、2017年に発売された「orion」のYouTube再生回数が1億回を超え、話題となった人気シンガーソングライターの米津玄師だが、東京・南青山で行われた彼の誕生会の様子が「フライデー」(講談社)にて報じられ、話題となっている。

 記事によると、3月中旬に行われたこの会には、俳優の城田優や松田翔太、SEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseといった芸能人のほか、社会学者の古市憲寿氏の姿もあり、米津の人脈の広さがうかがい知れる誕生会になったという。そんな中、米津は酔っ払い、数人に抱えられながら会場を後にしたとのことだった。

 この件に、ファンからは「豪華なメンバー集まってすごい」「楽しそうだね!」「いいな~、私も参加したい(笑)」といった声が聞こえていたのだが、ネット上では賛否の声が上がったようだ。

「やはり、米津さんといえば、陰キャラでミステリアスなイメージがありましたから、ネット民は今回のパリピ姿にドン引きしていましたね(苦笑)。この報道以前から、RADWIMPSの野田洋次郎さんや俳優の野村周平さんとクラブで撮った3ショットが流失したり、人気YouTuberたちとワイワイしている写真を自身のSNSに投稿したりしていたため、『米津って実は明るい人だね』『陰キャはウソだったのか?』と言われていましたが、今回の件で完全に“陰キャラ”イメージは崩壊したとの印象。中には『ビジネス陰キャだったんだ』『あざといわ~』と嫌味に近い声も聞かれています」(芸能ライター)

 売れる前と売れた後では、友人関係も変わるのが芸能界というもの。それだけに、売れっ子で若者から支持を集める米津に、有名人たちが寄ってくるのも仕方がないのかもしれない。

 しかし、そんな米津に対して、「ポスト・小栗旬」との異名が付き始めているようだ。

最終更新:2019/04/10 10:13

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む