日刊サイゾー トップ > 芸能  > 性別限定ライブは時代に逆行?

UVERworld“男限定”ライブで女性応募者を自動的に落選! 「性別限定ライブ」は時流に合ってない!?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

UVERworld公式サイトより

 6人組ロックバンドUVERworldが11日、東京・増上寺でトークライブを開催。12月20日に東京ドームで男性限定のライブ「男祭り」を行うと発表したのだが、これが物議を醸しているという。

 このトークイベントの参加者は事前にファンクラブで抽選が行われており、男女ともに応募資格があった。しかし、実際は当選者400名すべてが男性。女性は自動的に落選する仕組みとなっていたことが発覚したのである。見方次第では詐欺とも捉えられかねないこの抽選方法に対し、女性ファンを中心に批判が殺到。女性差別ではないかとの声も上がっている。

 ネット上では「ちゃんと男限定だって告知しとかないとね」「男尊女卑」「これの応募のためにファンクラブに入った人もいるんじゃない?  詐欺じゃん」と、バンドやイベントの運営に対して批判が殺到。中には「医学部の入試じゃないんだから」と以前、東京医科大学で行われていた男女で得点を調整していたという不正と今回の件を絡ませたり、「保険でしょ? 埋まらなかったときは男性限定を取り消す」と、女性ファンをトークイベントの応募数が芳しくなかった時の保険としたのではないか? と邪推する声なども見られている状況だ。

「各所で指摘されてますが、トークイベントまで男性限定にする必要はなかったのでは? 今回の対応は、長年のファンが飛ぶリスクもあるぐらい、やり方としてはまずかったではないかと思います」(音楽ライター)

12
関連キーワード

UVERworld“男限定”ライブで女性応募者を自動的に落選! 「性別限定ライブ」は時流に合ってない!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

渡部建、復帰番組が打ち切りへ

「週刊文春」(文藝春秋)に複数女性との品性下...…
写真
インタビュー

女優・小川紗良、初の長編映画

 2019年、連続テレビ小説『まんぷく』(NHK総合)に出演して以降、『フォローされ...
写真