ホントにうまいのか? 珍級グルメハンター第109回

【GW10連休毎日連載企画】#6 日本で一番おいしい街の入り口にある元まかないメシ

【GW10連休毎日連載企画】#6 日本で一番おいしい街の入り口にある元まかないメシの画像1
一見野菜炒めっぽいが、その実は……

 

まかないの名物グルメは二度味わえる

 新宿歌舞伎町。きれいになり、歩きやすくなったその街は、ゴジラ見守る繁華街として国内外の観光客も急増している。昼から深夜まで賑わうその街に、名前からしてちと珍なるグルメを見つけた。

「とんかつ茶漬け」ってナニ!?

 そう、今日はこれを食べに来たのだ???

【GW10連休毎日連載企画】#6 日本で一番おいしい街の入り口にある元まかないメシの画像2

 歌舞伎町でも、最も通行人密度の高い一番街のその入り口という、めっちゃ最高のロケーションにある老舗とんかつ屋。そこの名物(?)がコレらしいのだが……。

 元は従業員のために、冷めたとんかつを暖かく食べられるレシピとして考案されたという。

 店内は窓ガラスが大きく、明るくて清潔感ある雰囲気。お昼時を外して入ると、目の前のテーブルには、アチラ系と思われるおじさまと、ソチラ系と思しき妙齢の美女カップルが。いかにもな歌舞伎町の風景ではあります。

 オーダーしたのは、とんかつ茶漬けの普通サイズ。ソースは「定番醤油味」、「からし醤油味」、「にんにく醤油味」の中から、「定番醤油味」をお願いし、温玉のトッピングも。

 10分足らずで着皿したのは、まさかの丼ではなく鉄板! お茶漬けなのに鉄板て!?

【GW10連休毎日連載企画】#6 日本で一番おいしい街の入り口にある元まかないメシの画像3

 若干驚く筆者に、店員さんは優しく説明してくれた。

「半分ほど食べましたらお声をかけてください。出汁をお持ちしますので、ご飯にとんかつを乗せて、その上から出汁をかけてお茶漬けにしてお召し上がりください」

 あ、そういうシステムだったのね。ちなみに、ご飯とキャベツはお代わり無料らしい。

 にしてもこの観てくれは、まるでキャベツ炒めじゃないか。運良く下にトンカツらしきひとかけらが見えちゃってるので「?」と思えるが……。

 そのひとかけらを箸でつまみ、じっくり観察してみると、

【GW10連休毎日連載企画】#6 日本で一番おいしい街の入り口にある元まかないメシの画像4

 どうやら、ヒレカツっぽい。

12
こんな記事も読まれています
関連キーワード

【GW10連休毎日連載企画】#6 日本で一番おいしい街の入り口にある元まかないメシのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

「二世信者」の実録マンガ

「毒親」という言葉をご存じですか? 過干渉や...…
写真
インタビュー

『i-新聞記者』忖度とどう闘う?

<前編はこちらから>  11月15日(金)公開のドキュメンタリー映画『i-新聞記者ド...
写真