葉加瀬マイ、ほかとは違う“令和婚”の意味って!?

2019/05/08 19:30

葉加瀬マイ 公式インスタグラム(@m.hakase)より

 グラビア出身の女優、葉加瀬マイが“令和元年”となった1日午前0時、3歳上の外科医と結婚したことを自身の公式インスタグラムで発表した。

 お相手の外科医とは昨夏に出会い、「共に時間を共有していく中で一生この人といようという思いに至りました」と心境を語っており、交際わずか10カ月でのスピード婚となった。今後も、仕事を続けるという。

 2012年の「ミスFLASH」に選ばれたことを機にグラビア活動を開始、その後タレント業にシフトしたが、芸能関係者は「今年で32歳。賞味期限としては、まだまだいけたのでは?」と見ている。

「同じ事務所の橋本マナミもそうですが近年、グラビアアイドルの年齢は上がる一方。活動期間は長くなっているわけです」(同)

 そんな中で彼女が決断した理由には「家庭の事情もある」と別の芸能関係者は明かす。

「世間一般的に外科医と結婚すれば将来は安泰、なんてことになるのでしょうが、葉加瀬さんの一族は地元・静岡では有名な“医者家系”。妹でフリーアナウンサーの袴田彩会を除いても、ほとんどが医者になっているか、あるいは医者に嫁いでいる。お堅い家系の中で突然、グラビアアイドルをやりだしたので当初、身内からは相当な反対があったと聞きました。今回の結婚は自分の幸せはもとより、家族を納得させるための要素の方が強いと思いますけどね」

 とくもかくにも、スピード離婚なんてならないよう、切に願いたい。

最終更新:2019/05/21 12:59

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む