日刊サイゾー トップ > 芸能  > 高橋由美子、容姿劣化……

高橋由美子、女優再開も容姿は劣化……「すっかりただのおばさん」「化粧したらイケる」と話題

高橋由美子公式ホームページより

 昨年3月の不倫騒動から心機一転、4月より新事務所「グランパパプロダクション」に所属して女優業を再開した高橋由美子が、都内スナックでアルバイトをしていることが報じられた。関係者によると高橋は「週に数日買い出しなどをサポートし、飲みながら働いていることもある」という。

 高橋がペットボトルを運ぶ様子に、かつてのファンからは「すっかりただのおばさんになってしまった」「どうしてこうなった?」などと落胆の声も上がってしまった。

「昨年4月に当時の所属事務所との契約が終了し、事実上引退扱いとなっていましたが、先月新しい事務所と契約し、舞台出演も決まっています。お客に復帰のことを聞かれても笑顔で対応しているそうなので、スナック勤務はバイトか気晴らし程度のものなのでしょう」(芸能ライター)

 落胆の声がある一方で、「こんな撮られ方でこれだけキレイなら、メイクしたらもっと全然キレイだよ」「ちゃんと働いてるなら偉いだろ」「華原朋ちゃんと同い年だし、まだこれから」など好意的な声も多数。やはり根強い人気があるようだ。

「グランパパプロダクションはかつて故・津川雅彦が代表を務め、現在も岩下志麻や松原智恵子、前田愛らが所属する俳優部門に強い事務所です。事務所関係者も『彼女の所属を非常に歓迎しています。これからは面白い芝居をやっていってほしいと思います』とコメントしており、かなり期待もされているのでしょう。

12
こんな記事も読まれています
関連キーワード

高橋由美子、女優再開も容姿は劣化……「すっかりただのおばさん」「化粧したらイケる」と話題のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

【試し読みあり】失恋×グルメガイド

 3月に刊行されたコミック『失恋めし 京都・奈良・大阪・神戸編』(KADOKAWA)...
写真