木村佳乃『イッテQ』で“牛の尿一気飲み”! 体を張った活躍の裏に夫・東山紀之から「NG禁止」の助言

2019/05/28 22:00

日本テレビ『イッテQ』より

 少年隊のメンバー、東山紀之の妻としても知られている女優の木村佳乃。そんな木村のとある番組内での行動が、世間に衝撃を与えているという。

 5月26日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演した木村は、森三中の大島美幸がリーダーを務め、テキサス州を冒険するという探検隊に参加。登場シーンでは現地の人と急造コンビを組み、チョコレートプラネットの「TT兄弟」ネタを披露。大島や探検隊のメンバーであるイモトアヤコ、オカリナの笑いを誘うと、その後は罰ゲームとして、片方の鼻の穴から水を注入し、逆の穴から出す“高速鼻うがい”や、インドでは健康飲料として知られているという”牛の尿一気飲み”をして悶絶。さらに、自分の手をナマズにかませることでそのまま釣りあげるという危険な釣りにも挑戦し、芸人も真っ青の活躍を見せたのだ。

 女優とは思えないほど体を張った木村の活躍について、ネット上では「木村佳乃さんまじぶっ飛んでてめちゃめちゃ面白い」「振り切りすぎていて、女優だと忘れかけた」「美人で面白いとか最強」などと称賛の声が多く聞かれる。

「いやあ、どれもすさまじい体の張り方でびっくりしました。もともと木村さんが『イッテQ!』に出るようになった理由は、産休で仕事を休んでいる期間中、同番組を見て、昔父親と見ていた『なるほど! ザ・ワールド』(フジテレビ系)の面白さを思い出したからだと明かしています。自ら志願したとはいえ、あんなにいろいろやらされるとは思ってなかったそうですが(笑)」(芸能ライター)

 さらに、木村がこれだけ体を張るのには、夫・東山のアドバイスも影響しているのだとか。

「以前、出演に当たってNG項目のアンケート用紙がスタッフから渡され、それについて東山さんに相談したところ、『何言っているんだよ。全部やるんだよ!』と、NG項目についてあれこれ注文を付けるぐらいなら最初から出るな、という内容のアドバイスを受けたと明かしています。そのアドバイスを受けた回では、ストッキング相撲だけはこっそりNGにしたとも告白していますが、今の振り切った体の張り方は、ある意味、体育会的なノリを持つ東山さんの影響も大きいのかもしれません」(同)

 女優の垣根を超えるほどに体を張った木村の姿を、我々はまた同番組で見ることになるのかもしれない。

最終更新:2019/05/29 10:04

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む