ガチゲーマーの嵐・二宮和也がガンフェスで『パズドラ』披露も……その事実がまるっと消される珍事!

2019/05/30 17:30

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
Twitterより

 幕張メッセで26日に開催されたゲームイベント『ガンホーフェスティバル2019』に、嵐の二宮和也がサプライズ登場したとの目撃情報が相次ぎ、嵐ファンの間で大騒ぎとなっている。

「ステージでは、eスポーツとしても知られるゲームアプリ『パズル&ドラゴンズ』(以下『パズドラ』)の大会などが行われていました。途中、『スペシャルステージ』と題されたコーナーで、『パズドラ』と書かれたTシャツを着た二宮くんが登場。会場はジャニーズとは無縁の野郎ばかりでしたが、何度も拍手と歓声が上がり大盛り上がりでした」(来場者)

 二宮は、嵐として2014年からガンホーのCMに出演。サプライズで登場したのは、会場に嵐ファンが殺到することを避けるためだろう。

 ステージに登場した二宮は、『パズドラ』愛を語っただけでなく、実際にプレイまで披露。その華麗な手さばきを目撃した来場者のSNSには、「二宮さんパズドラ上手すぎてやばい」「ニノのエルモア式10コンボで盛り上がる会場」「二宮先生、慢心せずにツクヨミで確実に10コンボ決めに行く姿勢がマジリスペクトって感じだった」「嵐の二宮さんがレイワチャレンジしてて、10コンボ決めて時間が余って火でぐりぐりしたり、最後のレイワをゼラの無効貫通9マス決めてワンパンして会場をどっと沸かせている」などの報告が見受けられる。

「その日のステージでは、『パズドラ』のプロゲーマーも登壇していましたが、二宮くんのプレイも見劣りしない指裁きだったと思います。しかし、不思議なことに、どこのマスコミもこれを報じないどころか、イベント公式サイトのレポートコーナーでも二宮が登場したことには一切触れられていない。まるで、二宮がそこにいたことがタブーかのような扱いなんです……」(同)

 ファンへ事前告知しなかったことに、後ろめたさが? それとも、ジャニーズ事務所がストップをかけているのだろうか? なんにせよ、嵐ファンにはおなじみの二宮の“ガチっぷり”が、とうとうゲームファンにも伝わったようだ。

最終更新:2019/05/30 17:30

人気記事ランキング

続きを読む