日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > JUMP伊野尾に「ナックルズ砲」

Hey!Say!JUMP伊野尾慧に「ナックルズ砲」! ツアー中止は“ファンのマナー”だけじゃない!?

伊野尾慧

 元TOKIO・山口達也や俳優の新井浩文のスキャンダルを当てたとして評判の「実話ナックルズ」(大洋図書)編集部の運営するWEB版『覚醒ナックルズ』が、Hey!Say!JUMP・伊野尾慧のニュースを報じ、波紋を呼んでいる。

 5月29日付の『覚醒ナックルズ』にはAV女優の証言で、伊野尾が昨年暮れのAV女優ばかりの忘年会に出席したことや、それが明日花キララに誘われてであったこと、また伊野尾が3人のAV女優と別室で事に及んでいたことなどが記されていた。

 このニュースを受け、ネットでは「どんだけAV女優好きなの(笑)」「懲りないクズーーー!」「Hey!Say!JUMPってファンもファンだけど本人達もスキャンダルばっかだよね」「ツアー中止になってから平成JUMPおかしくない? 大丈夫?」「ナックルズ割と信ぴょう性高いからなぁ」「ホントだと思うよこれ明日花キララとも撮られてたじゃん」といった声が上がっていた。

 伊野尾といえば「週刊女性」(2016年10月11日号/主婦と生活社)にて、16年1月にシンガポールの高級ホテルにて人気AV女優の明日花キララとプールデートしていた時の写真を掲載された過去が。また「週刊文春」(2016年12月8日号/文藝春秋)にてTBS(当時)の宇垣美里アナウンサーとフジテレビの三上真奈アナウンサーを二股していたことをスッパ抜かれたこともあるなど、かなりやんちゃな一面を持つ人物。

「ファンは伊野尾さんが女好きだということを知っているので、こういう記事を読むと信ぴょう性を感じてしまうのでしょう。最近も宇垣アナがフリーになって伊野尾さんと結婚準備をしているみたいなニュースがありましたし、ファン離れが加速するかも」(芸能事務所勤務)

 一方で、デビュー以来12年間続けてきたアリーナツアーの中止の理由を「一部の熱狂的なファンの迷惑行為」と説明したHey!Say!JUMPだが、それ以外にもメンバーの素行の悪さやスキャンダルも関係しているのでは、との声も上がっている。

「最新シングル『Lucky-Unlucky / Oh! My darling』の初日売り上げが昨年8月発売のシングル『COSMIC☆HUMAN』に比べ、2万枚ほどダウンしたことが話題になりました。アリーナツアーの中止に加え、最近のHey!Say!JUMPは中島裕翔さんの脱退意向報道、有岡大貴さんや山田涼介さんの熱愛報道など、トラブルが多い印象があります。愛想を尽かしてKing & Princeに流れるファンも多いようですし、これ以上“担降り”を増やさないためにもメンバーは危機感を持ったほうがいいのでは」(同上)

 伊野尾も遊んでいる場合ではないのでは?

最終更新:2019/06/01 08:00
こんな記事も読まれています

Hey!Say!JUMP伊野尾慧に「ナックルズ砲」! ツアー中止は“ファンのマナー”だけじゃない!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

前澤氏は脅迫トラブルを説明すべき

今週の注目記事・第1位「剛力彩芽破局の裏で前澤...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(前編)

 秋雨の降る明治通りの交差点に、パレスチナ解放闘争の戦士は立っていた。白髪だが、肩幅...
写真