日刊サイゾー トップ > 芸能  > 宇多田“もの言うキャラ”が仇に?

宇多田ヒカルのツイートが毎回物議……「人間活動してたんじゃないの?」“もの言うキャラ”が仇に?

宇多田ヒカル『初恋』ジャケットより

 6月3日、宇多田ヒカルが自身のTwitterを更新し、その内容が話題となっている。

 宇多田は「『商い中OPEN』という看板が出てるお店に入ったら『すいません今クローズドなんですー』と言われて『あ、そうなんですねー』と言いながらお店を出て、なんてことないんだけどぼんやり続くこのもやもや感どうしたらいいんですか」とツイート。おそらく、一応「すいません」とは言われたものの、商い中と書いてあって入ったのにクローズであることへの説明が無かったため、釈然としないものを感じたのだろうと思われる。

 しかし、このツイートに対し、ネットでは批判が集中。「いちいち嫌味ったらしく言わないと気が済まないの?」「もっと、人間活動してください。あとSNSは辞めるべきです」「金持ちの揚げ足取り? 店員叩き誘導して人生満足ですか?」「面倒臭い人になったね~」「ちょっとしたモヤモヤをいちいち呟かなくても〜」と、小さな出来事にモヤモヤしたことに対するツッコミの言葉が続出していた。

 宇多田といえば、過去にもたびたびツイートが物議を醸している。今年2月15日には、「歌姫ってなんなん」と呟いたことに対し「褒められてるんだから素直に受けとめれば良いと思うけど……」「この人も言いたがりだよね」「毎度意見したった感」「褒め言葉に疑問とか…お偉くなられましたね」といった批判が集中。また5月4日にツイートした「『新しい天皇の即位式の映像見て、人口減少で存続の危機にあるのは経済国家としての日本だけでなくその皇室もだってことに気づいたわ』という下りから始まるニューヨーク?タイムズ紙の記事を読んで、日本の皇室の長い歴史の中には、女性が天皇だったことが何度もある(8人、10代)と知り驚く」という文章には、「今ごろそんなこと言って驚いてるんだ! 無知って怖いね」「いつからご意見番に?」「芸能人がこういう発言したらあかんって」という声が上がっている。

「宇多田さんといえばメディアに出演することはほとんどなく、ファンとの交流はTwitterくらい。また昔から素朴な性格で知られ、アメリカ育ちということで物言いも率直です。それゆえ思ったことをすぐ呟き、それが時に物議を醸すのでしょう。たしかに大したことを呟いているわけではないですが、ファンとしては些細なことでモヤモヤする人間味のある宇多田さんの素顔を知ることができて嬉しいのでは」(テレビ局勤務)

 アンチのことは気にせず、これからも思ったことをガンガン呟いて欲しいところだ。

最終更新:2019/06/06 10:00

宇多田ヒカルのツイートが毎回物議……「人間活動してたんじゃないの?」“もの言うキャラ”が仇に?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

吉岡里帆『時効警察』で再評価

 今クールの連続ドラマが次々と最終回を迎えて...…
写真
インタビュー

ダイアン、東京進出のきっかけは…

 今年4月、芸歴18年目にして念願の東京進出を果たしたダイアン。同期には、キングコン...
写真