宇多田ヒカルのツイートが毎回物議……「人間活動してたんじゃないの?」“もの言うキャラ”が仇に?

2019/06/06 10:00

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
宇多田ヒカル『初恋』ジャケットより

 6月3日、宇多田ヒカルが自身のTwitterを更新し、その内容が話題となっている。

 宇多田は「『商い中OPEN』という看板が出てるお店に入ったら『すいません今クローズドなんですー』と言われて『あ、そうなんですねー』と言いながらお店を出て、なんてことないんだけどぼんやり続くこのもやもや感どうしたらいいんですか」とツイート。おそらく、一応「すいません」とは言われたものの、商い中と書いてあって入ったのにクローズであることへの説明が無かったため、釈然としないものを感じたのだろうと思われる。

 しかし、このツイートに対し、ネットでは批判が集中。「いちいち嫌味ったらしく言わないと気が済まないの?」「もっと、人間活動してください。あとSNSは辞めるべきです」「金持ちの揚げ足取り? 店員叩き誘導して人生満足ですか?」「面倒臭い人になったね~」「ちょっとしたモヤモヤをいちいち呟かなくても〜」と、小さな出来事にモヤモヤしたことに対するツッコミの言葉が続出していた。

 宇多田といえば、過去にもたびたびツイートが物議を醸している。今年2月15日には、「歌姫ってなんなん」と呟いたことに対し「褒められてるんだから素直に受けとめれば良いと思うけど……」「この人も言いたがりだよね」「毎度意見したった感」「褒め言葉に疑問とか…お偉くなられましたね」といった批判が集中。また5月4日にツイートした「『新しい天皇の即位式の映像見て、人口減少で存続の危機にあるのは経済国家としての日本だけでなくその皇室もだってことに気づいたわ』という下りから始まるニューヨーク?タイムズ紙の記事を読んで、日本の皇室の長い歴史の中には、女性が天皇だったことが何度もある(8人、10代)と知り驚く」という文章には、「今ごろそんなこと言って驚いてるんだ! 無知って怖いね」「いつからご意見番に?」「芸能人がこういう発言したらあかんって」という声が上がっている。

「宇多田さんといえばメディアに出演することはほとんどなく、ファンとの交流はTwitterくらい。また昔から素朴な性格で知られ、アメリカ育ちということで物言いも率直です。それゆえ思ったことをすぐ呟き、それが時に物議を醸すのでしょう。たしかに大したことを呟いているわけではないですが、ファンとしては些細なことでモヤモヤする人間味のある宇多田さんの素顔を知ることができて嬉しいのでは」(テレビ局勤務)

 アンチのことは気にせず、これからも思ったことをガンガン呟いて欲しいところだ。

最終更新:2019/06/06 10:00

人気記事ランキング

続きを読む