日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > キンプリ平野表紙にブーイング!

キンプリ平野の肉体美あらわなセクシー表紙に、なぜかファンの間でブーイングが起こるワケ

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

美ST編集部公式Twitterより

 King&Princeの平野紫耀が女性美容誌「美ST」(8月号/光文社)の表紙を飾り、話題となっている。

 表紙は2タイプあり、通常盤は平野の顔のアップ。もうひとつの増刊号は鍛えられた腹筋をあらわにし、大人の表情を見せているというもの。また、10ページにわたるスペシャルカバーストーリーとインタビューが掲載されている。

 この2タイプの表紙画像が公開されるや否や、予約が殺到。1日もたたずに予約分が完売したそうで、発売元の光文社は増刷依頼も後を絶たないとのことだ。

 平野のセクシーさがあらわとなっている2冊。それだけに、SNSではファンから歓喜の声が。予約完売だけに「両方買う!」という声のほか、「腹筋やばい!」「腕の筋肉もいいよ〜」「ニヤッとした顔が素敵!」といった声も上がっており、大興奮している様子。だがその一方で、ネットではこの平野の表紙登場に別の角度から嫌悪感が集まっている。

「同誌は、読者の年齢層が40〜50代の女性で、“美魔女”という言葉を生み出した雑誌。そのため、一部のファンからは20歳そこそこの平野が色っぽい表紙を飾ることに『気持ち悪い』という声が上がり、嫌悪感が広がっているんです。編集部側としては平野を出して購入層を広げようと考えての起用だとは思いますが、それは一部ファンには伝わらず。ネットでは『美魔女が買うって、どういう気持ちで買うの?』『逆ショタコンじゃん(笑)』『アラフォーが興奮するって考えると吐き気がする』といった厳しい意見がかなりの数で上がっています」(アイドル誌編集)

 そんな中、平野に対しても苦言が上がっているよう。

「今年3月に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にて、『ムチムチした体形の女性が好き』と明かしていたんですが、これが一部ファンから失笑を買っていたんです。というのも、交際がウワサされている平祐奈さんは痩せ型(笑)。それなのにぽっちゃり系が好きだというものだから、『ありえない』『ニッチな女性への擦り寄りだろ』との声がネットに上がってたんです。さらに、今度は“おばさんに擦り寄り路線”で、『それはもうおしまい』『また一つ擦り寄りが増えるのは嫌』『嘘がまた一つ増えるのは今後のためにもやめたほうがいい』という苦言とも取れる声が多く上がっていますよ」(芸能ライター)

 平野の美しさが伝わる表紙だけに、ファンからは歓喜の声ばかりが……とはいかなかったようだ。

最終更新:2019/06/24 15:55

キンプリ平野の肉体美あらわなセクシー表紙に、なぜかファンの間でブーイングが起こるワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない...
写真