日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 坂口杏里、水商売引退に呆れ声

坂口杏里、「またか……」何度も繰り返される”夜のお仕事引退宣言”にネット上から呆れ声が相次ぐ

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

坂口杏里

  元タレントの坂口杏里がまたもネット上で話題となっている。2017年9月に芸能界を引退した坂口。その後、AV女優やキャバクラ嬢、デリヘル嬢などを経験するも、昨年には「歌、やりたい。人前で歌うのって気持ちが良いね」と宣言し、現在は夜の仕事の傍らバンド活動も行っていた。

 そんな坂口が先月、自身が勤めている風俗店のブログにて5月いっぱいで卒業し、芸能活動を本格化することを発表した。しかし、6月半ばを過ぎた現在も出勤一覧には坂口の姿が……。

 これを知ったネット上からは、「また引退詐欺か」「またか? もういつになったら本当に辞めるのよ」「有言不実行! 信用する方がバカなのかも」と呆れた声が続々と寄せられている。

 芸能界引退後もすぐに復帰を望んだり、夜の仕事でも店を転々としてきた坂口。以前から何度も”夜のお仕事卒業”宣言をしている彼女だが、今回も「引退詐欺」と言われる始末に。また、インスタグラムの最新の投稿には「まだお店辞めてなかったんだね」といったコメントも続々と寄せられている。

 どこに向かいたいのか、誰にも分からない彼女の行動。しかし、当の坂口自身が一番分かっていないのかもしれない。

最終更新:2019/06/21 07:30

坂口杏里、「またか……」何度も繰り返される”夜のお仕事引退宣言”にネット上から呆れ声が相次ぐのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田、大物女性歌手が親戚だった

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真