日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 辻希美、来客時に取り皿無く炎上

辻希美、来客時にも取り皿を用意しないことが発覚して批判殺到「取り皿ないとか辛い」「もてなし方が分かってない」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

 辻希美が23日、自身のSNSを更新して話題になっている。辻といえば先月開設した自身のYouTubeチャンネルも軌道にのり、ブログやインスタグラムと合わせて三足の草鞋を見事に履きこなしている。

 そんな辻がこの日の投稿で「昨日は私の動画編集の先生として釣りよかでしょうのムネオ船長先生が来てくれました」とつづり、大人気ユーチューバーチャンネル「釣りよかでしょう。」のメンバー・ムネオ船長と共に夕食の食卓を囲んでいる写真を公開した。

 テーブルの上には、煮込みハンバーグや豆腐ステーキ、サラダなど彩りの良い美味しそうな辻の手料理が並んでいる。しかしテーブルのどこにも取り皿が見当たらないことからネット上には批判殺到している。

「取り皿ないとか辛いwww」

「さすが辻さん。来客であっても取り皿は用意しないんですね」

「どうやって豆腐ステーキをサラダ食べるんだろうね」

「もてなし方分かってないのかよ、32歳にもなって」

 実は以前から、杉浦家の食卓には取り皿が並ばないことが度々話題になっていた。今回のメニューは、取り皿は絶対に必要だと思われるが杉浦家には取り皿を使う習慣がないのだろうか。

最終更新:2019/06/24 17:58

辻希美、来客時にも取り皿を用意しないことが発覚して批判殺到「取り皿ないとか辛い」「もてなし方が分かってない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

注目作が目白押しの秋ドラマ

大作、話題作、ダークホース……注目作が目白押しの秋ドラマをチェック!
写真
人気連載

西郷隆盛の“不思議ちゃん”な行動の意図

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

三島由紀夫、柳美里…実在の人物を描いた小説の事件簿

 田山花袋が小説『蒲団』で女性の弟子への恋情を描いたこと、三島由紀夫が都知事選に...
写真