熊田曜子、手の込んだ健康料理に賛否飛び交う「旦那さん満足しないのも分かる」

2019/07/03 09:59

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
熊田曜子公式インスタグラムより

 熊田曜子が6月30日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

 熊田といえば先日、手の込んだ夕食の写真を投稿した翌朝に「朝起きて一番にする家事が一口も食べてもらえなかったご飯の処理。食べるって言ったのに。このパターンもう100回は経験してるけどかなりのダメージ」とつづり、前日の料理写真に大きくバツ印を入れた写真をアップ。ネット上では「旦那一口も食べないってどういうこと? モラ夫かよ」「モラハラを疑うレベルですよ、心配」といった声が多く寄せられたばかり。

 そんな熊田はこの日、「今日はお仕事が夜からだから早めにお風呂も済ませちゃおう」とつづり、夕食の写真を披露した。そこには筑前煮や納豆、黒豆の甘煮など、体に良さそうな健康メニューが並んでいた。

 この投稿に対し、ファンからは「ヘルシーで色々楽しめる夕食が凄い」「曜子ちゃん、凄く美味しそう」「働きながら子育てしながらこのクオリティのご飯、さすがです」などの絶賛コメントが多く寄せられていた。

 しかし、その一方で、「女性子どもには嬉しいメニュー。でも旦那さんには物足りないような?」「作ってる人だけが自己満足のメニュー。肉料理などださないんですか?」「これじゃあ旦那さん満足しないのは分かるな。毎日毎日こういう薄味の和食メニューかどうかは知らないけどきっと旦那さんはもっとボリュームのある、白ご飯がっつり食べられる肉料理のとかの方が好きなんじゃないですか?」といった厳しい声も上がっていた。

 夫に一口も食べてもらえないことが100回以上あったという熊田のヘルシーな手料理。熊田としては自己満足できるメニューかもしれないが、これを毎日食べさせられるのは辛いかも?

最終更新:2019/07/03 09:59

人気記事ランキング

続きを読む