日刊サイゾー トップ > 芸能  > “30代熟れグラビア”コラボの動き

熊田曜子に続け!? 安田美沙子、インリン、ほしのあき……“30代熟れグラビア”コラボの動き

熊田曜子に続け!? 安田美沙子、インリン、ほしのあき……30代熟れグラビアコラボの動きの画像1
熊田曜子写真集『gm37』(双葉社)

 6日、グラビアタレントの熊田曜子が写真集『gm37』(双葉社)を発売した。36歳、3児のママとは思えない、くびれたウエストラインにそそり立つ乳房、ぷりっと引き締まったヒップは、、まさに奇跡のボディー。これを第3子を出産した4カ月後に撮影したいうのだから驚きだ。タイトルの『gm』は有吉弘行が熊田につけた、あだ名「グラビアモンスター」の略。熊田のエクササイズや食事で体重を維持している努力のたまものが詰まった一冊になっているという。

「美魔女としかいいようがありませんね。この写真集の反響は出版業界内でもすさまじく大絶賛されています。長年の男性ファンはもちろん、同年代の女性からも憧れの目でみられていますよ」(出版関係者)

 この天性の遺伝子を受け継ぐように熊田の6歳の長女は、グラビアポーズをまねるようになり、流し目でセクシーな、いでたちをしているという。早くも10年後の親子共演写真集に期待が高まっているが……そんな中、出版界では次の一手に向けてある企画が練られているという。

「今回の熊田さんの写真集が話題になったこともあり、次作は熊田さんと同時期にグラビアを飾り一世を風靡した、安田美沙子さんやインリン・オブ・ジョイトイさん、ほしのあきさんらとのコラボレーションした写真集を販売したらどうかという案が持ち上がっています。もし全員が受諾して写真集発売にこぎつけることができれば、数万部の売り上げは堅いと言われています。みなさんいずれも人妻になっていますが、人気もプロポーションも健在です。グラビアタレントとして体を張ってきたオールスターレジェンドが、時を越え平成最後に年齢を重ねた熟れボディーを披露してくれれば、グラビア界もおおいに盛り上がりますよ」(同)

 それぞれの旦那がいるだけに実現へのハードルは決して低くないかもしれないが、ぜひとも体型を維持した自慢のボディーを見せてもらいたいものだ。

最終更新:2019/02/18 20:00
こんな記事も読まれています

熊田曜子に続け!? 安田美沙子、インリン、ほしのあき……“30代熟れグラビア”コラボの動きのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

岡野陽一『R-1』で刻んだ爪跡

 3月に行われた『R-1グランプリ』(関西テレビ系)決勝で、観覧客からひときわ大きな...
写真