日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 中居正広、松本岡村仲介に批判

中居正広、”松本と岡村の仲介”が評価散々「吉本興業に拾ってもらう算段」の声も

 このメンバーで集まって何が解決するのだろう?

 闇営業に端を発した吉本興業の分裂騒動を受け、ジャニーズの中居正広が仲介役となり、ダウンタウン・松本人志とナインティナイン・岡村隆史らとともに食事会を開いていたことをスポーツニッポンが報じた。

「食事会が行われたのは7月28日のこと。東野幸治を含めた4人が出席したといいます。中居は岡村とは『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の日本一周の旅企画を通じて20年来の親交があり、松本とは2000年のドラマ『伝説の教師』(日本テレビ系)で共演。今回は岡村に頼まれて松本との間を取り持つ役目を果たしたようです」

 中居も客観的な思いを語ったようだが、そもそも騒動の主役である吉本の大崎洋会長、岡本昭彦社長、雨上がり決死隊・宮迫博之、加藤浩次らが不在での話し合いには、「このメンバーで何か解決するの?」との疑問がネット上にあふれ、仲介した中居に関しても「干されて泣いてるお前の元仲間をなんとかしろよ」「中居は関係ないだろ」「東野が仲介すればいいだけの話」「ジャニーズと元SMAPの仲介をやれ」などと辛らつなコメントが並んでいる。

「中居といえば、TBSの東京五輪キャスターを外されたり、自身が企画から携わっていたバラエティ番組のMCを嵐・相葉雅紀に奪われたりしていることから、ジャニーズ退所が待ったなしと目されています。そんな折もあり、今回の仲介の動きが多くの人には“吉本で拾ってもらう算段”に映ってしまったようです」

 とりあえず、今回の会合で何がどう動くのか注視したい。

最終更新:2019/08/05 09:26
こんな記事も読まれています

中居正広、”松本と岡村の仲介”が評価散々「吉本興業に拾ってもらう算段」の声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

『シンゴジ』以降の主流なき邦画界

 興収83億円を記録した『シン・ゴジラ』(16)を最後に、日本の実写映画から50億円...
写真