日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > ワンオクTaka、浅田舞と結婚

ワンオクTaka、不満渦巻く”ファンサービス低下”は浅田舞と年内結婚が要因か

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

ONE OK ROCK公式サイトより

 ズバリ的中となるか。

 8月14日に放送された情報番組『バイキング』(フジテレビ系)にて、芸能ジャーナリスト陣が選ぶ「年内に結婚する芸能人」が発表された。それによると、ロックミュージシャンのTと、スポーツキャスターのM.Aが年内に結婚する可能性があるという。

「番組で実名は明かされなかったものの、その2人はスタジオの記者によれば、過去に熱愛が報じられた際、双方は『ただのお友達』と否定したものの、ゴールインが予想されるとのこと。こうしたヒントに、ネット上では、ONE OK ROCKのヴォーカル・Takaと、元フィギュアスケート選手の浅田舞ではないかと予想する声が圧倒的でした。浅田に至ってはフルネームのイニシャルですから、『これなら本名を出せよ』とのツッコミが入っています」(テレビ誌ライター)

 浅田に関してはワンオクの海外ツアーにも同行していたことが報じられたほか、テレビ番組のレギュラーやスケートイベントも次々と降板。SNSも閉鎖していることから、結婚の準備に入っていると見て間違いなさそう。

 ネット上でも「お似合い」との声が多く飛び交い、ファンも2人の結婚には納得しているようだ。

 しかしその一方で、ワンオクの今後の活動については心配の声も聞かれるという。

「今年2月に発売された『GQ JAPAN』(コンデナスト・ジャパン)のインタビューで、Takaは『僕はこのままONE OK ROCKのシンガーでいたいと思っていないんです』『僕らの“賞味期限”はそんなに残っていない』と衝撃発言。浅田との結婚を機にバンドを解散するのではないかとファンを動揺させました。そのTakaは最近、定期的に行っていた『インスタグラムライブ』やテレビ電話を使ったアプリ『SUGAR』などを配信しなくなったことで、一部のファンは『アルバム出したら配信やるって言ってたのに、全然だね』と落胆。浅田にエネルギーを割くあまり、ファンサービスがおろそかになっていることに不満が高まっています」(前出・女性誌記者)

『バイキング』のジャーナリスト陣は、過去に高橋みなみの結婚も的中させているため、ワンオクファンはしばらくやきもきさせられそうだ。

最終更新:2019/08/18 12:05

ワンオクTaka、不満渦巻く”ファンサービス低下”は浅田舞と年内結婚が要因かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

芸人とテレビの“ちゃんとしたルールのある社会”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

カニエ・ウェストはなぜ人種差別的な小説に惹かれた?

 アメリカのポップ・カルチャー(音楽、ドラマ、映画等々)の情報は日本でも大量に流通し...
写真