日刊サイゾー トップ > スポーツ  > 福原愛、なぜか批判殺到のワケ

福原愛、「やっぱりイラつく?」ハローキティとの2ショットになぜか批判殺到のワケ

福原愛公式インスタグラムより

 元卓球日本代表の福原愛が自身のイスタグラムに投稿した内容が話題となっている。

 福原は90年代から2010年代にかけ活躍し、現在は台湾の卓球選手・江宏傑と結婚し二人の子供とともにドイツで生活をしている。

 そんな福原が8月31日に「SANRIO EXPO2019におじゃまさせていただきました!キティちゃんと同じ11月1日生まれの私は終始大興奮。(//∇//)夢のような時間を過ごすことができました。ありがとうございました」と福原と同じ誕生日のハローキティとの写真を複数枚投稿した。

 この内容にインスタグラム上では「愛ちゃんとキティちゃん、可愛いですね!」「愛ちゃんモデルさんみたいだね!」「ますます可愛くなりましたね」といった声が集まっていた。

 しかし、その一方でネット上からは「自分がいかに可愛く写っているかしか考えてないのが丸分かり」「やっぱりイラつく。なんでこんなに嫌われるようなわざとらしい表情をするんだろう?」「女から嫌われるぶりっ子をめっちゃやっている」といった厳しい声が飛び交っていた。

「福原の投稿写真は以前から自撮り写真が多く、そのほとんどがなぜか『ぶりっ子』『自分のこと可愛いと思っている』といった声が殺到してしまうなど、特に女性のアンチが多い印象です。それでも福原は決して自分の見せ方を変えようとしない。夫もイケメンですし、嫉妬の対象になりやすいキャラクターですね」(女性誌ライター)

 福原といえばやはりやはりアスリート。強いメンタルを持っていることは間違いなさそうだ。

最終更新:2019/09/02 12:12
こんな記事も読まれています

福原愛、「やっぱりイラつく?」ハローキティとの2ショットになぜか批判殺到のワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

瓜田純士、田代まさしに去勢を提案!?

 マーシーこと田代まさし容疑者(63)が、覚...…
写真
インタビュー

酒井萌衣が語る48とアイドル界

 今や、国内だけで300人を超える巨大組織となった48グループ。その公式ライバルとして...
写真