日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 川崎希&アレクヒモキャラ崩壊

川崎希、夫・アレクサンダーの驚きの年収額を明かして”ヒモキャラ”完全崩壊の危機!

アレクサンダー

 元AKB48のメンバーで実業家・タレントの川崎希のぶっちゃけ発言が話題だ。

 川崎は夫でモデルのアレクサンダーとともに9日、『中居くん決めて!』(TBS系)に出演。以前からランボルギーニの購入や2億円の豪邸に住むなど、セレブとしても有名な川崎は、MCである中居正広から夫の年収を聞かれ、正直に答えてしまった。

「ヒモ旦那として有名になったアレクですが、川崎によると現在の年収は3,000万~4,000万円あるそうです。この放送を見た視聴者からは、『ヒモはただの設定で実は高収入だったんですね』『もはやヒモではない』『キャラがブレちゃうけどもういいの?』と、批判コメントが殺到しました」(テレビ誌ライター)

 これを受けて、芸能プロダクション関係者が、今後の2人の芸能生活をこう懸念する。

「3,000万~4,000万円というと、一般的には開業医や企業の経営者クラスの高額所得者。このカミングアウトにより、今までダメ男としてアレクを応援してきた視聴者の見る目も変わってしまうのではないでしょうか。これまでのヒモ旦那キャラが崩壊してしまったら、今後は夫婦でのバラエティー番組のオファーはぐっと少なくなる可能性もあります」

 さらに番組では、10億円の豪邸を建てる予定があると暴露していたアレク夫婦。かつてのヒモキャラは何処へやら。思い切って、夫婦でセレブキャラに転向してみてはどうか。

最終更新:2019/09/14 06:00
こんな記事も読まれています

川崎希、夫・アレクサンダーの驚きの年収額を明かして”ヒモキャラ”完全崩壊の危機!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

小泉進次郎、デキ婚で失意の声も

今週の注目記事・第1位「進次郎裏切り<全真相>...…
写真
インタビュー

「F××kって表現はクール」という罠

 洋画や洋楽でおなじみな「F××k」に代表されるスラング。くだけた表現では「F××k...
写真